OCZ、東芝製19nm MLC NAND採用のSSD「Vertex 460」3月下旬発売

この記事をSNSで投稿する

アスク、東芝製19nm MLC NAND採用の2.5インチSSD、OCZ「Vertex 460」シリーズ3月下旬発売

OCZ Storage Solutions(本社:アメリカ カリフォルニア州)国内正規代理店の株式会社アスク(本社:東京都千代田区)は2014年3月14日、東芝製19nm MLC NANDフラッシュを採用する2.5インチSATA3.0 SSD「Vertex 460」シリーズについて、新規取り扱い開始を発表した。容量ラインナップは120GB、240GB、480GBの3モデル展開。発売は3月下旬予定で、価格はオープンプライス。

無題
全文はこちら

Vertex_460_715x668

163: Socket774 2014/01/09(木) 04:25:12.41 ID:252R985A
182: 竹島は日本領土 2014/01/23(木) 01:44:18.04 ID:/lUsF+GJ
183: Socket774 2014/01/23(木) 06:44:50.46 ID:7BMAUYZz
東芝なんて個人商売してくれんのか?
189: Socket774 2014/01/24(金) 00:08:46.33 ID:SOtrBbKY
OCZのSSDは過去2回買って2台とも1年ぐらいで壊れた
もうこのメーカーは買わないと決めたが、東芝が買収か
東芝のイメージも悪くなる
203: Socket774 2014/01/27(月) 23:27:32.33 ID:/jDGjwcG
227: Socket774 2014/02/13(木) 13:39:53.72 ID:2WuJ4XLo
“東芝印”の新生OCZが普及価格帯のSSDに殴り込み――「Vertex 460」徹底検証
ttp://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1402/12/news155.html

引用元: ・【SATA】OCZ SSD Part6【PCIe】



Sponsored Link
同カテゴリの新着記事

この記事をSNSで投稿する

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントに画像を添付できます

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)