Radeon R9 390Xは2015年上半期に登場か

この記事をSNSで投稿する

AMD Radeon R9 390X Arrives In 1H 2015 ? May Feature “Hydra” Liquid Cooling

[Rumor] Before we dive in I have to state that so far this appears to be a rumor. Which is why I’m going to label it as such. I should point out that it comes directly from digitimes which have been quite an accurate source of leaks in the past.

AMD-Radeon-R9-390X
v2wlqw

http://wccftech.com/amd-radeon-r9-390x-arrives-1h-2015-feature-hydra-liquid-cooling/http://digitimes.com/news/a20140924PD203.html

R9 390Xは2015年上半期中に登場するようです。
Radeon R9 390XはFijiコアに基づいていると噂されており、リネームでない真の次世代製品であると言われています。R9 390Xは20nmプロセスで製造される最初のグラフィックスボードであると同時に、High Bandwidth Memory(HBM)を採用する最初のグラフィックスボードであり、このHBMは、3Dスタックドメモリ技術によって省電力かつ2倍以上のメモリ帯域幅を実現できると言われています。また、先のリーク情報から、空冷+水冷の冷却ソリューションであることも判明しています。
AMDはR9 390X登場までの3か月間は、R9 290シリーズなどの値下げや、ビッグネームのゲームタイトルとのバンドル販売で凌ぐようです。

もちろん噂です。噂ですけど各方面から2015年の上半期に登場するといわれてるあたり信憑性は高いようです。

Sponsored Link
同カテゴリの新着記事

この記事をSNSで投稿する

『Radeon R9 390Xは2015年上半期に登場か』へのコメント

  1. 名前:名無しの自作er 投稿日:2014/09/25(木) 21:17:56 ID:c86a1e506 返信

    ついに次世代メモリ規格が・・!おらワクワクすっぞ!!!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントに画像を添付できます

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)