AMD、Curacao Proの置き換えとなるGPU “Trinidad” を3月にも発表か

この記事をSNSで投稿する

 AMDが、2015年3月に新しいグラフィックスカード製品を投入するらしい。

Sponsored Link

 この新しいカードのコードネームは”Trinidad” である。由来は中南米南カリブ海に位置するトリニダード島とトバゴ島からなる島国の”Trinidad and Tobago(トリニダード・トバゴ)” である。めっちゃ綺麗。

Parlatuvier_Bay_view_(2009a)


 Trinidadの仕様について現在判明している(?)ことは以下の通り

  • 製造プロセス・・・28nm
  • 搭載メモリ・・・2GB
  • メモリバス幅・・・256-bit

  製品名などはまだ明らかになっていない。このグラフィックスカードは “Curacao Pro” のRadeon R9 270などのミドルレンジ帯を置き換える製品になり、性能の強化というよりも、Tongaコア同様GPUの機能強化がメインとなるようだ。

ソース:VR-Zone

Sponsored Link
同カテゴリの新着記事

この記事をSNSで投稿する

『AMD、Curacao Proの置き換えとなるGPU “Trinidad” を3月にも発表か』へのコメント

  1. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/01/20(火) 23:24:11 ID:5746e78c6 返信

    980買おうと思ってたがまとうかな…

  2. 名前:旅亭路快速 投稿日:2015/01/21(水) 05:05:10 ID:1ee0c9494 返信

    こないだHD7950買ったばっかりなのに・・・と思ったが28nmならきにすることないか

  3. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/01/22(木) 09:06:31 ID:a11ff1f9c 返信

    265 270 270Xあたりの微妙さを解消してくれるといいな

  4. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/01/29(木) 13:37:38 ID:e9cfa951b 返信

    4GB版出してくれるなら買う

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントに画像を添付できます

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)