NVIDIAがGM200を3月に発表 「GeForce GTX Titan X」は1349ドルという噂も

この記事をSNSで投稿する

 大型のMaxwell世代GPUコア “GM200” は新型Quadroのフラッグシップモデル(Quadro M6000)と新型GTX Titan(噂ではGTX TITAN XだったりGTX TITAN IIだったり。)に採用されることが判明しているGPUコアで、NVIDIAの歴史の中で過去最大級の大きさを誇るGPUコアになると言われている。 そんなGM200だが、ここ数日の間にいくつかの情報が出回り始めた。

Sponsored Link


GM200のスペックは、
  • CUDAコア・・・3072基 
  • SMM・・・24基 
  • ROP・・・96基 
  • メモリバス幅・・・384-bit 
  • メモリ帯域幅・・・317.4 GB/s

になるというのが現時点で判明している。これはGPU-Zのデータベースに突如現れた”Quadro M6000“の仕様から得られたものであり、真偽は不明であるが実際にそうなってもおかしくないスペックであると各サイトで持ち上げられている。

 クーラーにも改良が加えられ、新型のGTX TITAN「GeForce GTX Titan X」では各メーカーが開発するオリジナルクーラーに搭載されている「低負荷のときはファンの回転を止める」というセミファンレス化のシステムを、リファレンスモデルでも採用し、これを標準化させていくことがTechpowerupで明らかになった。さらに、これはAICのようなファンコントローラーチップでの制御ではなく、ドライバーでの制御になるため、新型Titan以前のカードでも今後のドライバー次第でセミファンレス化できるかもしれないとのこと。

2a

 また、一週間ほど前に中国のフォーラムサイトでGM200のダイの写真がリークされた。ES品であるらしいが、ダイには「GM200-400-A1」の文字が記されている。
Nvidia-GM200
NVIDIA-Maxwell-GM200-3
NVIDIA-Maxwell-GM200-1
NVIDIA-Maxwell-GM200-4

 基盤に”180-1G600-1102-A04″という刻印があることから、大型のMaxwellはPG600ボードを使用することになるようだ。メモリチップはHynixのH5GQ4H24MFRを搭載し、これが基盤の両面に24基あるらしいので搭載するメモリ容量は12GBになる。これはGPU-Zのデータベースに存在するQuadro M6000と同じ構成であり、NVIDIAはさまざまなモデルに同じ基盤を用いることで知られており、このことからこのカードが「GeForce GTX Titan X / II」であってもおかしくはない。出力端子見てみると、この画像からはDVIは確認できないもの3つのDisplayPortと1つのHDMI 2.0があることから、おそらくビッグMaxwellはGTX 980/970と同じ出力端子を備えると思われる。

 expreviewでは、GeForce GTX Titan Xは12GBメモリを搭載し、GTX TITAN Blackから350ドル増しの1349ドルになると報じた。ずいぶんと高いようだが12GBゆえ仕方なしか。仮にNVIDIAが新型Titanを1349ドルで発売したとしてもTitan Zの前例があるので数か月たたないうちに1000ドルを切ることも考えられる。待てる人は待ったほうがよさそうだ。

 さらにsweclockersでは、NVIDIAが3月17日から20日にかけて開催される”GPU Technology Conference”にてGM200を明らかにさせることを報道した。噂ではまずはワークステーション向けのGPUであるTeslaやQuadroが発表・発売され、その後Titanシリーズが出るだろうと言われている。Keplar世代と同様な流れならば、さらにその後GM200を搭載するGTX 900シリーズ、”GeForce GTX 980 Ti” のようなものが登場するかもしれない。登場するといってもAMDの動き次第なので、出るとすればR9 300シリーズ発表後になると思われる。ちなみにAMDのフラッグシップ “Radeon R9 380X” は6月の発表になると言われているので、GeForce GTX 980 TiをRadeon R9 380Xの対抗製品とさせるなら早くても6月以降ということになる。

Sponsored Link
同カテゴリの新着記事

この記事をSNSで投稿する

『NVIDIAがGM200を3月に発表 「GeForce GTX Titan X」は1349ドルという噂も』へのコメント

  1. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/01/23(金) 07:08:36 ID:29bf56c37 返信

    gtx780tiのワイはこれを待っていたんだが・・・
    日本来たら一体いくらになるんだよ(白目

  2. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/01/23(金) 07:12:26 ID:5a4dd0374 返信

    ぶっちゃけ頑張れば一枚位買えね?

  3. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/01/23(金) 07:33:11 ID:7c073e637 返信

    これが当たりみたいやな。
    はよ販売せーや。

  4. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/01/23(金) 07:53:15 ID:72714239f 返信

    真打ちか。
    どんな性能になるのやら

  5. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/01/23(金) 07:56:16 ID:4814d9aa7 返信

    オンボのワイ、低みの見物
    一周まわって750Tiが魅力的に見えてきました

  6. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/01/23(金) 11:19:44 ID:9d70de2d2 返信

    これって内部SLIじゃなくてシングル動作?
    VRAM 12GBをそのまま使えるなら4K世代終わるまでは買い換える必要が全くないな

  7. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/01/23(金) 14:57:35 ID:72714239f 返信

    >>6
    4kで買い替えの必要がないってのは最低限HDMI2.0とHDCP2.2に対応してないと成り立たない。

  8. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/01/23(金) 17:26:27 ID:c8ee40f39 返信

    HD7950の俺、特に興味なし

  9. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/01/23(金) 21:07:33 ID:086d86066 返信

    GTX580の俺、特に興味なし

  10. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/01/24(土) 00:51:35 ID:e678620fa 返信

    絶対に4枚載せてやるんだ…!

  11. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/01/24(土) 01:01:45 ID:04dbaacf6 返信

    780クラス以上のモデルを持ってて、とりあえず現状FHD60fps出れば満足な層からすればこれ以上の性能ってオーバースペックでしかないよね。
    ハードウェア全般の性能が底上げされる時期が本格的にやって来るまでは、今のままで十分って人が大半だろうな。

  12. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/01/25(日) 06:30:26 ID:07e1208de 返信

    4K 60fpsでゲーミングする層向けだから
    日本価格で買う奴はいるだろうけど
    295X2より性能良くて16万位なら、、、
    でも16nm世代の製品の方が絶対コスパ良いし微妙だな

  13. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/02/24(火) 19:31:39 ID:b3f88fc36 返信

    発売後半年もしないうちにまた新型の発表が来そう、、。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントに画像を添付できます

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)