CPUのムーアの法則が終わった

svg
1: Socket774 2015/04/17(金) 18:44:06.44 ID:gtCsZNwZ.net
低電力低発熱誰得のオンボーロビデオを付けるくらいしか無くなったね

俺は素人だからわからんけど10GHzのCPU出ないの?(ワラ

2: Socket774 2015/04/17(金) 18:45:40.92 ID:PD9RaMoO.net
出ないよ(藁
3: Socket774 2015/04/17(金) 18:46:23.11 ID:gtCsZNwZ.net
なんで出ないの?(ハゲ

Sponsored Link

4: Socket774 2015/04/17(金) 19:02:26.36 ID:+CS0m33u.net
液体窒素でドーピングしても8GHzが限界なんだが?
5: Socket774 2015/04/17(金) 19:05:03.24 ID:gtCsZNwZ.net
あれか
既に物理的限界に達してるって奴

毎年毎年リネーム商法じゃんかよ

9: Socket774 2015/04/17(金) 19:33:41.73 ID:PX4HjPtR.net
ダブルCPU トリプルCPU フォーティーエイトCPUの時代来るで
10: Socket774 2015/04/17(金) 19:39:18.70 ID:Aa3fp7hs.net
トランジスタ投入してCPUを高性能化することはもう不可能だからなあ
特定モジュールばかりがBusyになって
そこがオーバーヒートで焼けて壊れたりビット化けを起こす

ただ、チップでメモリやら接続するのに端っこの長辺は今後とも必要なので
チップを小型化することすら出来ない

ゆえにCPU数やメモコンや各種コントローラを統合してなお余った面積を
何かで埋めるしかない

となるとGPUくらいしかないんだよなーもう

11: Socket774 2015/04/17(金) 19:40:45.44 ID:pBlJO49k.net
そんで省電力化にはしってるのか
12: Socket774 2015/04/17(金) 19:41:23.47 ID:Aa3fp7hs.net
シリアル接続で配線パッド面積を削ろうとしたら
その部分のトランジスタが異常発熱して断念
結局面積を喰うパラレル接続で行くしかない。というのが現状
8: Socket7742015/04/17(金) 19:22:17.78 ID:gtCsZNwZ.net
もう答えが出てるな 
intelの出すCPUは4GHzが限界 

x86のIPCはクロックが全てだからこれ以上処理速度を上げるのは無理 

ムーアの法則終わった 
おかげでCPUに金かけなくてよさそう

16: Socket774 2015/04/17(金) 19:48:26.18 ID:GZ3n8JdU.net
×『CPU』のムーアの法則が終わった
○『半導体』のムーアの法則が終わった

ちなみに、今現在PCでプロセスの微細化行き詰まった影響が一番出ている部品はDRAMメモリーな。

19: Socket774 2015/04/17(金) 19:53:45.84 ID:8QglaB9l.net
GPUいらんからコア数増やせ
20: Socket774 2015/04/17(金) 19:57:40.99 ID:GZ3n8JdU.net
>>19
AMDもIntelも6コア以上の製品にはiGPUなんて搭載されてないよ。
25: Socket774 2015/04/17(金) 20:18:54.14 ID:Aa3fp7hs.net
>>20
CPUコア増やしたい需要なら素直に増やせる環境ではあるんだよね
13: Socket774 2015/04/17(金) 19:41:40.14 ID:QFkeNnyN.net
GPU搭載するにしてもあんな半端なもんじゃなく
ハイエンドビデオカードが要らないくらいのもん搭載せえよ
15: Socket774 2015/04/17(金) 19:47:01.30 ID:37j5HTv3.net
いっそのことGPUだけにしてCPUの処理もやってもらった方がいいのでは?

そんくらいの今のCPUの処理はおまけすぎるw

26: Socket774 2015/04/17(金) 20:20:30.03 ID:Aa3fp7hs.net
>>15
マルチコアCPUによる並列処理が現状の最適解ではあるが
それができるソフトウェア環境がそろってないのが今ということでもある
22: Socket774 2015/04/17(金) 20:05:48.17 ID:DEBGPKvV.net
あのさ、バスの物理的距離って処理スピードに関係あるよね?
バスが10cmなのを1cmにしたら1/10の時間でデータが届くから。

この考え合ってる?

23: Socket774 2015/04/17(金) 20:13:42.40 ID:QtqTFuBe.net
>>22
つまり小型化すればもっと早くなるかも?って事っすか?
どうなんでしょうね?

でも小さくすれば小さくするだけ(微細化していけば
それだけ抵抗値は上がっていくので、現在のマテリアルでは
小型化と高速化は天井叩いちゃってるんじゃないっすかね?

24: Socket774 2015/04/17(金) 20:16:38.58 ID:GZ3n8JdU.net
>>22
間違っている。
間違い1:バス速度=転送速度であり、処理速度では無い
間違い2:バスの配線を短くしても転送速度が速くなるわけではない
28: Socket774 2015/04/17(金) 20:47:01.71 ID:DEBGPKvV.net
>>24
転送待ち、レイテンシ?ってのもあるよね?
GPUなんかはもっと転送速度が速ければ待ちが減って処理できる量が増やせるってnvidiaの中の人が言ってたけど、
単純にバスの距離が半分になれば転送時間短くなるんではないかと思った。
29: Socket774 2015/04/17(金) 21:34:15.11 ID:GZ3n8JdU.net
>>28
配線の中で物体が移動してデータのやりとりをしているわけじゃないんだよ。
配線が長すぎると信号が安定しにくくなる=周波数を上げにくくなるから、
配線の長さと転送速度は完全に無関係とは言えないけど、安定する範囲内では長さと転送速度はほぼ関係無い。
25: Socket774 2015/04/17(金) 20:18:54.14 ID:Aa3fp7hs.net
>>22
だからCPU=メモリ間の3Dスタッキングとかそういう話が出てきてるんでしょ

いまのところはCPUとキャッシュDRAMをスタッキングさせる構想ではあるが
最終的には8GB程度ならDRAMまでいくんとちがうかね

27: Socket774 2015/04/17(金) 20:23:36.67 ID:Aa3fp7hs.net
CPU=メモリの転送の場合、必ずインデックスキャッシュを参照して
インデックスキャッシュが指し示す位置のキャッシュに格納されてるデータを引っこ抜く

その際問題になるのはインデックスキャッシュの参照速度で
これが用量が小さければ小さいほど速度が早くなるという問題

メモリを増やせば増やすほど逆に遅くなる現象が発生するのはこのためで
CPU内の一次・二次キャッシュの容量が低く抑えられてるのもそれが理由

31: Socket774 2015/04/17(金) 22:13:33.28 ID:vsY2jAgx.net
AMDなら4GHzと音速を超える!!
39: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/18(土) 02:22:28.07 ID:C7MjMq3N.net
終わって貰ったほうが買い替えなくて済む
ticktock周期が技術上か商法上伸びてるけど一度買ったら伸びて欲しい願望
pc関連はリセールバリュー最悪で金ドブの趣味
40: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/18(土) 04:32:49.92 ID:Y6MNKV8K.net
しかしPCの性能向上が終わったとしても、
PCの耐久性と老朽化という問題は必ず出てくる

結局3~5年に1回はかいかえないといけないんだな、
特にノートは

51: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/18(土) 12:23:40.05 ID:4Pzcsbx+.net
性能アップは限界でしょ
だから省電力やどうでもいいオンボビデオに注力してる
59: Socket774 2015/04/18(土) 13:24:49.49 ID:xhDrrQR9.net
はい、内臓GPUの性能が上がってますね
45: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/18(土) 10:07:43.49 ID:t8hM+zZR.net
普通に使う分なら、
CPUの性能なんてどうでもいいレベルだろう?

今時CPUが!!!とか言ってる人って、
エンコ厨とPCゲーマーしかいないんじゃないかなぁ?

47: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/18(土) 10:10:45.13 ID:4Pzcsbx+.net
ホント、5年前から1クロックあたりの処理能力が数%しかアップしてないな
44: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2015/04/18(土) 09:41:49.73 ID:ftZAQSmX.net
ムーアの法則は性能については言ってないから
58: Socket774 2015/04/18(土) 13:24:25.93 ID:9/cesh0g.net
ムーアの法則って、1.5年でトランジスタの数が倍になるってだけで
プロセスルールが進みすぎて、性能は伸びて無いんだよな

引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/jisaku/1429263846/

『CPUのムーアの法則が終わった』へのコメント

  1. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/04/18(土) 15:31:26 ID:d3aaf5e6e 返信

    性能上げてもそれを使うソフトの処理が重くならないから、性能据え置きで省エネ化してる。
    タブレットとかノートが主流になったのもそのため。
    ただジサカーとしてはおもんないよな。クーラーとか見た目だけになってきたし。
    という訳でギチギチフェチになるわけです。

  2. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/04/18(土) 15:33:36 ID:d40732029 返信

    高速化はしてるよ
    ただそれを使う機会がないだけで

  3. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/04/18(土) 15:48:56 ID:5aa1c8930 返信

    「熱の処理(ぶっちゃけ周波数にも影響)小さくなればなるほど散らすのが難しい」
    「小さくすればするほどマクロの物理世界法則にミクロの量子の世界が絡んできて
     単純な微細化が困難」
    これらを克服するなら根本から材料と組み立て方を微細な方向で高クロック且つ
    低電圧かつ量子効果すら取り入れたような「大きい物を小さくする」のではなる
    小さい物を最初から作る、という今までの全てを捨てる勢いが必要。
    そんな事出来やしないので色々足掻いてるのが関係各社。

  4. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/04/18(土) 15:56:43 ID:66340d26f 返信

    >今現在PCでプロセスの微細化行き詰まった影響が一番出ている部品はDRAMメモリーな。
    これは既に解決している
    面での微細化が無理なら層を増やせばいい

  5. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/04/18(土) 16:12:41 ID:312118f49 返信

    INTELの性能upは止まった。
    AMDはまだどころかそれどころかHSAでCPUとGPUの統合進めてる。
    INTELのこの流れってP4と時と同じだよね。
    あんときも周波数無理矢理上げて性能上げてた。まあ今回のケースは利点が多いけど

  6. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/04/18(土) 16:20:32 ID:14201fc31 返信

    いつだってその壁を飛び越えてくる

  7. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/04/18(土) 16:27:08 ID:b4d57f31d 返信

    まるでチョンみたいな奴だなこいつ。
    あ、在日か。

  8. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/04/18(土) 16:49:24 ID:4be505379 返信

    オリジナルのムーアの法則ではコストにも言及していた
    コスト度外視して微細化してる段階で前提条件が崩れてる
    微細化はまだ先があるが”やる意味”が無くなってきている

  9. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/04/18(土) 18:54:18 ID:1ac8e788f 返信

    >>※4
    メモリも積層していったら結局熱の壁にぶちあたるんじゃないの?

  10. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/04/18(土) 19:56:09 ID:80e8e591e 返信

    ムーアの法則を理解すらしてないだろ

  11. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/04/18(土) 19:56:31 ID:e1476198c 返信

    ※4
    HBMだね
    各CPUメーカーがサポートする感じが無いから
    普及するかどうかも判らない状態だからな・・・・
    導入するとしてもGPU、サーバー、スパコン等の広帯域を必要として
    内蔵メモリコントローラに頼らないものに限られるだろうな
    まあDRAM自体配線がかなり複雑怪奇な状態になってるから
    積層化したとしても気休め程度にしかならないだろうな

  12. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/04/18(土) 21:54:45 ID:ecc9f9a3f 返信

    サーバーサイドは待っててもCPUの性能上がらなくなったから、FPGAで個別の処理に対してCPUを最適化し始めてるんだよな
    タブレットの処理速度はまだだいぶムーアしてる

  13. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/04/19(日) 12:13:34 ID:b658e1ee2 返信

    「ムーアの法則:集積回路上のトランジスタ数は18か月(=1.5年)ごとに倍になる」だよ
    インテルのチック(微細化プロセス)サイクルが今まではおよそ1.5年だった。でも今はその微細化プロセスが遅れてるせいでムーアの法則が停滞してるわけだよな。
    性能の話はここから派生する副産物に過ぎないよ。一般論としてはトランジスタ数が増えれば回路規模大きくなって処理できる量が増えるから性能上がるわけだけど、今のメインストリームCPUは本来CPU側に回すべきトランジスタをGPUに回わすようになったことと、ムーアの法則が停滞しててトランジスタが増えない事情があることから、見かけの性能がとどまってるように見えるって話やな。
    ・・・対応ソフトの面もあるけど、GPUスルーして回路規模大きくしてるXeonは順当に性能上がってるよね

  14. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/04/19(日) 18:35:29 ID:bb9c63434 返信

    プレスコットの時から言われてたことじゃんもう10年前からだよ
    何を今更って感じだな。もうシリコン半導体は無理なんだよ
    あとは微細化が無理だからダイサイズ肥大化+多コアでしかやりようがない
    ただそれだけでやってくともはや一般に売れるレベルの価格のものは作れなくなるね

  15. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/04/20(月) 12:23:23 ID:d9aca781a 返信

    ムーアの法則ってもう何年か前から、純粋な処理速度から、電力あたりの処理速度に置き換わってた気がする。

  16. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/04/20(月) 13:02:57 ID:2627ad72b 返信

    これからは低TDP、低クロック、低電力の時代
    微細化してクロック上げるとTDPが今まで以上に上がるのは避けられないわけだから
    低クロックで性能あげるしかない
    もうデスクトップ売れないしね
    5年後くらいにはノートPCでデビルくらいの性能あるかもしれない

  17. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/04/27(月) 20:03:07 ID:bc4274954 返信

    進化しないなら、安心して買う時期がやっと来たと安堵出来る