X68000デザインのPCケースが一般公開へ

1: 北村ゆきひろ ★ 2015/04/24(金) 21:29:48.88 ID:???.net
 シャープ発、ProjectMが計画、長尾製作所が製造したX68000復刻デザインのPCケースが、
5月4日に秋葉原・ハロー貸会議室秋葉原IIで開かれるX68000同人イベント「マイコン・インフィニット☆PRO-68K」
に展示される。

 X68000のマンハッタンシェイプを、現代のパーツで使えるようにするPCケースで復刻させるプロジェクトは、
2013年9月に発足した。1月にはプロトタイプが公開されたが、それが5月にようやく一般お披露目となる。

 写真を見る限り、今回展示される試作は、筐体がグレーとブラックに塗装され、電源ボタンが
ピンクがかった赤になっている。また、取っ手も収納可能になっているなど、1月のプロトタイプより完成度がはるかに高い。
長尾製作所の“職人筐体”ロゴも入っている。

 量産見積りのためのプロトタイプであり、このまま製品化するわけではない。さまざまな部分が精巧に
再現されているが、全て金属製となっている。これはABS樹脂だと金型が必要となりさらにコストがかかるためだとしている。

 現時点ではMini-ITX用となっており、FlexATX電源を搭載可能。前面にUSB×2、音声入出力などを備えている。
なお、展示機の写真/動画撮影は許可されているが、触ることはできない。

 ケースの発売時期や価格は未定のままだが、現在さらにコンパクトなモデルを計画しており、
そちらの方が量産化の可能性が高いという。

no title

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20150424_699518.html?ref=hl_rss

Sponsored Link

4: 名刺は切らしておりまして 2015/04/24(金) 21:35:08.37 ID:tg5sSo31.net
アミーガの方が売れるのでは
61: 名刺は切らしておりまして 2015/04/24(金) 23:52:04.67 ID:MJzwghHv.net
>>4
アミーガはパワースイッチがキーだったのが衝撃的だった。
多分、ここに書き込んでる連中はみんな50代でDOS画面にコマンドライン打ち
込んで640KBの壁と戦ってた連中だろうな。
5: 名刺は切らしておりまして 2015/04/24(金) 21:36:47.60 ID:Km6ZEM4l.net
FDスロットは再現しない方がよかったんじゃ…
6: 名刺は切らしておりまして 2015/04/24(金) 21:38:00.24 ID:GL7iknnB.net
欲しい・・・
7: 名刺は切らしておりまして 2015/04/24(金) 21:38:59.49 ID:f9B/DopO.net
長尾ってまたシブいとこから出したな
8: 名刺は切らしておりまして 2015/04/24(金) 21:39:40.00 ID:A8pZH8AZ.net
 ,;:⌒:;,
8(・ω・)8 当時の筐体は剛性なさ過ぎでミシミシいっとったな
10: 名刺は切らしておりまして 2015/04/24(金) 21:40:58.59 ID:TvKbf1wI.net
キーボード復刻してくれ
アルプススイッチで
11: 名刺は切らしておりまして 2015/04/24(金) 21:41:46.47 ID:sp/syPb4.net
なんかショボイな
あの頃はめちゃくちゃかっこよく見えたもんだが
46: 名刺は切らしておりまして 2015/04/24(金) 22:32:42.74 ID:4w0BdC6r.net
>>11
同意
57: 名刺は切らしておりまして 2015/04/24(金) 23:29:01.97 ID:oyJ0W+M3.net
>>11
これ多分実物とサイズ違うんじゃない
後エッジや角の処理全般がちょっと適当のように思う
塗装もちょっと色味が違う

こんな感じで細かいダメな部分が積み重なった違和感だと思われる

16: 名刺は切らしておりまして 2015/04/24(金) 21:45:06.13 ID:JICDpOkd.net
そのうちファミコン型pcも出てくるかな
20: 名刺は切らしておりまして 2015/04/24(金) 21:49:21.90 ID:4swLMJDY.net
68kは真ん中のスリットに埃がたまって取れないんだよ
21: 名刺は切らしておりまして 2015/04/24(金) 21:50:08.12 ID:zt/RwSLX.net
>>1
ディスクのスロットは、DVDとBDがそれぞれという仕様?
23: 名刺は切らしておりまして 2015/04/24(金) 21:53:37.85 ID:7JMdT4yd.net
何これ100均に売ってそう。
25: 名刺は切らしておりまして 2015/04/24(金) 21:55:06.81 ID:PTScVoTD.net
けど割とよくできてるな見た目
27: 名刺は切らしておりまして 2015/04/24(金) 22:00:31.60 ID:yio1Tmlb.net
FDスロットはDVDスロットにでもするんか?
29: 名刺は切らしておりまして 2015/04/24(金) 22:03:19.47 ID:Pceoh8kj.net
mz2000でも頼むw
32: 名刺は切らしておりまして 2015/04/24(金) 22:07:45.66 ID:8NDmOf2m.net
俺は、X68KよりはFM-TOWNSの方がカッコいいと思うんだが。
39: 名刺は切らしておりまして 2015/04/24(金) 22:14:40.32 ID:A8pZH8AZ.net
 ,;:⌒:;,
8(・ω・)8 シャープは今のテクノロジーでX68000アーキテクチャを復活させるべきじゃ
41: 名刺は切らしておりまして 2015/04/24(金) 22:16:36.92 ID:8NDmOf2m.net
>>39
液晶モニターしか出てきません
43: 名刺は切らしておりまして 2015/04/24(金) 22:28:18.49 ID:5vP4W0qn.net
琥珀色の遺言
51: 名刺は切らしておりまして 2015/04/24(金) 22:47:27.92 ID:8NDmOf2m.net
>>43
JDハロルドシリーズだっけ?良かったよね
49: 名刺は切らしておりまして 2015/04/24(金) 22:42:47.01 ID:lTK7wo3Y.net
こういうの好きな人はこんなお膳立てされた物は醒めるんじゃないのかな
50: 名刺は切らしておりまして 2015/04/24(金) 22:44:28.04 ID:frWYoMuY.net
おっさんホイホイ的なことでいうならこの前VAX 11/780捨てるときに
貰ったんだが、中身の部品が高級で美しいことといったらなかったなw
基板の金メッキとか激厚でガラエポの仕上げとか泣ける感じ。
53: 名刺は切らしておりまして 2015/04/24(金) 23:01:10.87 ID:PTScVoTD.net
X68000といえばDoGA
55: 名刺は切らしておりまして 2015/04/24(金) 23:20:01.43 ID:o5Vt+bwn.net
実機の電源が死んだので、電源の変換回路を自作してATX電源を繋いでる
FlexATX電源は本体に入れられるけど、HDD内蔵してると入らないので、結局電源は外に出してる
56: 名刺は切らしておりまして 2015/04/24(金) 23:22:53.85 ID:OLNCjSd0.net
x68000ってOSなんだったっけ?なんか、最後のホビーパソコンって感じ。

最悪なのはハドソンが手掛けたシェルのアイコンデザインで、バスコントローラーのアイコンが走るバスなの。
駄洒落かよ!と。アイコンユーザインタフェースの意味わかってるんかよ、と。

63: 名刺は切らしておりまして 2015/04/25(土) 00:03:14.87 ID:MUWkv05U.net
ペケ6の筐体が欲しいやつが何人いるんだろ
アミガ、apple2GS、mc2ci/fx、nextcubeあたりのほうが欲しがるやつ多くいそう
俺はindigoかindyの筐体が欲しいな
69: 名刺は切らしておりまして 2015/04/25(土) 04:46:29.38 ID:B6x+AEZo.net
グラディウスは(´;ω;`)至高の出来だった!金字塔だと思うの
71: 名刺は切らしておりまして 2015/04/25(土) 05:22:38.37 ID:n9hGhjWS.net
終末期の企業が過去の栄光にすがりついた感じ
そう言えばそんな会社が有ったなと記念碑替わりになるね
54: 名刺は切らしておりまして 2015/04/24(金) 23:08:48.45 ID:ZEiPtMFJ.net
久しぶりに電源入れてみるか。


803: Socket774 2015/04/24(金) 18:54:32.17 ID:li76AhB4.net
発売はょ!
no title
816: Socket774 2015/04/24(金) 21:22:40.77 ID:LkkyV/4I.net
>>803
6800懐かしいな。
ファミコンの次に触ったハードがこれだったから
ファランクスの衝撃は、今でも覚えてるわ。
確か当時17歳の家庭教師の人から貰ったんだ。
824: Socket774 2015/04/24(金) 21:41:07.73 ID:W6mREhcL.net
>>816
8bitかよ
819: Socket774 2015/04/24(金) 21:29:28.50 ID:R9vY68p7.net
>>816
6800かよ!w
822: Socket774 2015/04/24(金) 21:39:40.12 ID:LkkyV/4I.net
>>819
うはw 0足りてない・・・
821: Socket774 2015/04/24(金) 21:38:29.67 ID:GiJieAO4.net
>>819
MC6808を積んだパチモノかも。
823: Socket774 2015/04/24(金) 21:40:58.43 ID:R9vY68p7.net
>>821
MC68008だろ?w
826: Socket774 2015/04/24(金) 22:16:24.95 ID:XgV4W6jl.net
>>803
せめてmicroATXだったらなぁ
さすがに厳しいか
804: Socket774 2015/04/24(金) 19:00:50.39 ID:DMRVVDOM.net
これは欲しい、BuyMore辺りで限定販売するのかな
お値段がどうなる事やらそれだけが心配だが

『X68000デザインのPCケースが一般公開へ』へのコメント

  1. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/04/25(土) 20:46:04 ID:0f59eabca 返信

    X68000と言えば1998年から一年程勤めたゲーム会社で
    それ使ってPSゲームのドットキャラ作ってたなぁ。
    当時解像度低かったんで基本64×64ドットのキャラの待機やアクション作ってたわ。
    懐かしいなぁ。

  2. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/04/25(土) 20:55:18 ID:3b70a1ba5 返信

    ワイの初PC、X1 Fのが欲しい。
    ピ~ヒョロロロ・・・ガーガー・・・
    友達の兄ちゃんのTurboに憧れたあの頃。

  3. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/04/25(土) 21:00:29 ID:11adc6965 返信

    欲しい、でも排熱きつそう。

  4. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/04/25(土) 21:05:35 ID:65a424a0f 返信

    X68000って完全に時代遅れだった印象しかない
    身近で持ってる奴が勘違いのキモオタだったせいかも

  5. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/04/25(土) 21:26:39 ID:7860e54e7 返信

    XVIバージョンも頼む。

  6. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/04/25(土) 21:51:45 ID:66d5c70b1 返信

    なつかしいネタだらけ。
    ここで懐かしんでる人たちは「しにす」とか入力してorzとかなってたんだろうか?
    それともファンクションキーを使いまくってたとか…

  7. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/04/25(土) 22:56:15 ID:f751ceeda 返信

    そいやぁX68000 vs FM-TOWNSのスプライト表示合戦はどうなったんだっけ?

  8. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/04/25(土) 23:06:13 ID:859bf9ea1 返信

    懐かしいとは思うが別にこんなケースいらんとしか思えんな

  9. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/04/25(土) 23:28:58 ID:ead87e305 返信

    なんかネコが看板のシューティングゲームメーカーがあったよな

  10. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/04/26(日) 00:33:45 ID:1ea0c864e 返信

    > おっさんホイホイ的なことでいうならこの前VAX 11/780捨てるときに
    >貰ったんだが、中身の部品が高級で美しいことといったらなかったなw
    >基板の金メッキとか激厚でガラエポの仕上げとか泣ける感じ。
    このVAX11の技術者が68系CPUの産みの親だったけ?
    それとも前身のPDP11だったけ?

  11. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/04/26(日) 10:38:02 ID:5f99565ed 返信

    X68000は3台持ってるが押入れの奥でもう15年ほど眠ってるわ
    68専用のMAD動画を内蔵メモリ限界まで使って製作してたあの頃が懐かしい
    1つの動画作るのに半年注ぎ込んだりしてたけど今じゃもう無理w

  12. 名前:名無しのジサカー 投稿日:2016/01/30(土) 01:26:51 ID:ce86c5406 返信

    懐古主義の域を出ない製品