結局のところ倍精度演算って何に使うの?

510: Socket774 投稿日:2015/05/30(土) 00:51:38.51 ID:zSlT8fM/.ne
毎度思うんだけど倍精度演算って何に使うん
BOINCでもまわすんか?
511: Socket774 投稿日:2015/05/30(土) 00:52:29.85 ID:eHoPLCEe.ne
掘削やろ
517: Socket774 投稿日:2015/05/30(土) 01:37:11.93 ID:xD58OxRN.ne
>>511
採掘は大半のアルゴリズムでは、倍精度の性能は誤差レベルでしか影響しない。
全く対応していないとエラー吐いて落ちるかもしれないけど。

主な用途は科学演算とかだと思うけど、ECCに対応していないと微妙な気もする。
プロレベルのCGクリエイターとかも結構倍精度を利用しているのかな?

まあ、そういった用途ではFirePro等を使うべきだと思うけど。

513: Socket774 投稿日:2015/05/30(土) 00:54:32.80 ID:zSlT8fM/.ne
いやぁ、今どきASICで掘らない暗号通貨とか流行らんやろ
電気代の無駄だわ
514: Socket774 投稿日:2015/05/30(土) 00:57:07.77 ID:eHoPLCEe.ne
>>513
ですよねー

Sponsored Link

515: Socket774 投稿日:2015/05/30(土) 01:30:40.29 ID:gknnCk2n.ne
倍精度ってCGなんかのレンダリングには使えんの?
RadeonだからソフトがOpenCLに適している必要があるけれど。
516: Socket774 投稿日:2015/05/30(土) 01:35:56.15 ID:AVKN4QzT.ne
つかえたとしてもfireproでもないかぎり制限されてるから効果は薄い
openCL最適化はfirepro catalyst最適化がradeon
518: Socket774 投稿日:2015/05/30(土) 03:16:38.79 ID:M51wZh8H.ne
fireproはOpenGLとOpenCL用に特化した専用ドライバ、Radeonのドライバは専用にチューニング
していないだけで制限はしていない。

2010年の時点でOpenGLもOpenCLも全開放したからな。

519: Socket774 投稿日:2015/05/30(土) 03:21:55.91 ID:kLZ8DocJ.ne
>>518
RadeonがOpenCLやOpenGLで100%ならFireproは180~200%という感じ?
520: Socket774 投稿日:2015/05/30(土) 03:28:58.09 ID:otNlGuJx.ne
今制限掛けてるのはあっちのGPUの話だな
521: Socket774 投稿日:2015/05/30(土) 03:51:03.43 ID:AVKN4QzT.ne
制限はかけてあるよ
倍精度のフルスピードはradeonではできない
1/4に制限してあるんだっけか
527: Socket774 投稿日:2015/05/30(土) 10:45:24.38 ID:BGMhB7lJ.ne
CGでいうと、最近blenderでAMDがOpenCLを
云々という話があったようだけど、それは何なん?

>>521
1/4というのはゲームグラボでは異例の高さだな。
現行のゲームグラボで280Xより高い倍精度を持つのは
十数万円するX以外のゲフォTITAN系しかないし。

523: Socket774 投稿日:2015/05/30(土) 07:56:46.38 ID:zSlT8fM/.ne
CUDA使えよ^^
ってぶん投げられるよりは良心的かな
付いてたとしてもほんと特殊な演算にしか使わないけど
524: Socket774 投稿日:2015/05/30(土) 08:44:47.57 ID:57kBIXeZ.ne
んで、実際んところコンシューマで倍精度って何に使うんだ
わりと真面目に知りたい
525: Socket774 投稿日:2015/05/30(土) 08:57:31.59 ID:LSAGhNWy.ne
コンシューマだと本当に使い道ないんじゃね
CADのモデリングとか○○解析を趣味でやる人ぐらいのような気がす

引用元: http://anago.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1429534847/

『結局のところ倍精度演算って何に使うの?』へのコメント

  1. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/06/04(木) 21:11:22 ID:f6cee26a4 返信

    何も使い道がないことがよくわかったからこそ、思い切ってぶった切って大成功だったわけだしね。
    TITANの倍精度も、本来Quadroを買うべき人たちが予算をケチる用途にしか使われなかったわけで。

  2. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/06/04(木) 21:17:00 ID:125b9b889 返信

    ビリヤードゲーとかつかいまくりだろうな

  3. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/06/04(木) 21:54:10 ID:8bef6cdc9 返信

    クアドロを買う予算をケチってTitan買ってたやつがここに一人
    でもクアドロも倍精度削ったんだっけ?
    じゃあもう次からテスラしかないのか…

  4. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/06/04(木) 22:02:13 ID:f08604990 返信

    ※3
    今の内にツクモでサファのR9 280Xでも買っておいたら?
    倍精度が1TFLOPSあるのに今だと33000円くらいだし。
    CUDAでないと駄目だという環境ならあれだが。

  5. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/06/04(木) 22:46:38 ID:40f8ba3a8 返信

    倍精度は知ってる人は多くても、4倍精度知らないヤツ多いな。

  6. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/06/04(木) 22:49:58 ID:8bef6cdc9 返信

    ※4
    一応今は足りてるんだけどね
    更新するときが来たらどうしようかなって感じ
    OpenCLは良く知らないんだけど、勉強してみようかなぁ
    CUDA対応の解析ソフトは結構あるんだけどOpenCLってどうなんだろう

  7. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/06/04(木) 22:59:01 ID:c82680537 返信

    g2.2xlarge 並べまくるほうがグラボ買ってくるより安いしじゃあローカルの開発環境も CUDA で統一しましょうかみたいな判断になること多いんじゃないのかな

  8. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/06/05(金) 01:08:00 ID:beecf2efa 返信

    倍精度とECCが欲しいならQuadro一択。

  9. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/06/05(金) 01:38:57 ID:4806e3273 返信

    いま新しいQuadro倍精度ないですぅぅぅぅ

  10. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/06/05(金) 01:56:40 ID:eb518ca45 返信

    OpenCL(or CUDA)+OpenCVでperfumeのライブとかのリアルタイム処理

  11. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/06/05(金) 04:24:50 ID:beecf2efa 返信

    ※9
    え、まじ???\(^o^)/

  12. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/06/05(金) 05:05:33 ID:b7e0573f1 返信

    ヌルヌル動画のSVPは倍精度使うから動画見る人は9xx系は無いわ

  13. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/06/05(金) 10:47:42 ID:224e38e0a 返信

    ※11
    今のMaxellというかGM200?というか、この世代のゲフォとクアドロは
    倍精度が1/32しかなかったり、ボードによってはそもそも倍精度の
    ユニットを積んでいないようだったりと、倍精度に関してはゴミ同然。
    高い倍精度が売りのはずだったTITANでも、倍精度は同じく1/32。
    これがMaxwell世代で電力効率が良くなった大きな理由の1つ。
    次やその次のPascalやVoltaで倍精度を復活させるらしいが、本当かね?
    倍精度をそれなりに載せれば相対的に単精度の電力効率が悪くなるのに。
    そうなったらMaxwellの電力事情を知らないアホな自作erがワッパが
    悪くなったとギャアギャア騒ぎそう。ヌビのほぼ完全な倍精度切り捨ては、
    長い目で見ると自分の首を締めてしまったと思う。

  14. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/06/05(金) 12:15:05 ID:40d2a079a 返信

    長い目で見る以前に、今首が閉まって死にそうになっちゃ意味ないからね。

  15. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/06/05(金) 13:54:51 ID:70c61911e 返信

    倍精度をよく知らんプリレンダ系CGの中の人だけど
    そもそもGPUも使ったレンダラ(VrayRTやiray)がまだ発展途上で
    メインレンダラとして使われることはまず少ない気がするよ。
    一時期革命児としてGPUレンダリングが超期待された事があったけど
    「期待した程ではなかった」というのがよくある使ってみた感想。