Haswell世代CPUにあった電圧レギュレータ(FIVR)がSkylake世代でなくなりマザーボードの値上げ不可避

この記事をSNSで投稿する

615: Socket774 2015/06/02(火) 22:39:43.17 ID:xf8FiS7G.net
http://m.pc.watch.impress.co.jp/docs/news/event/20150602_704984.html
> Skylake世代からはCPUの電圧レギュレータが再度外付け化され 

工エエェェ(´д`)ェェエエ工

617: Socket774 2015/06/02(火) 22:55:05.11 ID:woBh8E/N.net
>>615
( ・A・ ) Intel カコワルイ
621: Socket774 2015/06/02(火) 23:16:23.56 ID:jJxao8Tt.net
>>615
CHIP内蔵レギュレータって、電圧応答性の良さで省電力と性能(レスポンス)を両立出来る良いソリューションだと思ったけど、
何か問題あったのかな?
622: Socket774 2015/06/02(火) 23:27:38.30 ID:kpm92yqJ.net
>>621
微細化、モバイル向けプロセスにするとパワートランジスタが作りにくくなる。
626: Socket774 2015/06/02(火) 23:48:54.96 ID:8AMH08jL.net
>>621
broadwellの時点で 3DL とかやってるからね。

外付けでもなんでもいいから夢を追い求めるロマンチスト ヒルズボロが導入したFIVRを効率最重視のリアリスト、オンダイ化大好きの ハイファ が外付けに戻したってことはそういうことなんでしょ

Sponsored Link

623: Socket774 2015/06/02(火) 23:34:07.63 ID:h/e8J2yh.net
14nm世代になって、内蔵したくてもできなかったってことか
627: Socket774 2015/06/02(火) 23:50:43.15 ID:xf8FiS7G.net
ぐぐったらすでに1年前に触れてる人いたのね

http://wccftech.com/intel-abandon-internal-voltage-regulator-skylake-microarchitecture/

「なんで革新的FIVRを捨てて旧来の方式へ戻すのか? なんで? なんで?」みたいなこと書いてるw

629: Socket774 2015/06/03(水) 00:39:59.82 ID:DFOqKIDX.net
「broadwell遅延の原因がFIVRなのでskylakeではリストラ」とか、intelが辞める理由が知りたい
630: Socket774 2015/06/03(水) 00:41:56.01 ID:mou2Tq5W.net
特許関連でゴタゴタでもあったのかね
631: Socket774 2015/06/03(水) 01:47:04.11 ID:1WVeyf/2.net
FIVRのデメリットってこんなとこ?
  • マザボのVRがなくなる訳じゃないので2段のVRでロスが大きいんじゃね?(マザボのVRは一定定電圧でいいから単純で低コストにはなるかもしれないけど) 
  • 短時間の負荷に対してns単位で電圧&クロック上げる意味って?短時間負荷なら低電圧&低クロックのままやり過ごした方がどうみても省エネだろ。一旦電圧&クロックが上がった状態から下がるのが速いって言うが、外部VRの電圧制御で少しくらい反応がトロくても、処理することがなくなったときのコアはほとんど電気食わないんじゃね(単純抵抗じゃないんだから)。 
  • いかにスイッチング周波数が高くても、コンデンサやインダクタの容量が十分稼げないと電源としての質に問題あるんじゃね? 
  • 熱密度上がるじゃん。

637: Socket774 2015/06/03(水) 08:50:19.67 ID:xzdS5yMt.net
IVRについてググったらASCIIの記事で少し触れてあった。
http://ascii.jp/elem/000/000/928/928309/index-2.html
CORE-Mの記事でIVRの大電力対応の難しさが書いてある。

>>631
>・短時間の負荷に対してns単位で電圧&クロック上げる意味って?短時間負荷なら
> 低電圧&低クロックのままやり過ごした方がどうみても省エネだろ。一旦電圧&ク
> ロックが上がった状態から下がるのが速いって言うが、外部VRの電圧制御で少し
> くらい反応がトロくても、処理することがなくなったときのコアはほとんど電気食わないんじゃね

intel的にはそのトロさ(2~3桁)と短時間負荷かどうかの判断が難しいから
Ivyまでは逆の考えで電圧を下げられそうな場合でも敢えて電圧を下げずにいた(=消費電力の浪費)
という感じっぽい。

個人的には省電力は歓迎だが、行き過ぎた省電力機能の副作用でモッサリ化するのは悲しいな。

639: Socket774 2015/06/03(水) 10:24:18.51 ID:EUfmKZoV.net
電圧(=クロック)を高頻度で調整する省電力よりPWM的な間欠動作を追求する省電力の
ほうが筋が良い、という事じゃなかろうか
フル動作の数~数十Wと、数mWの両立は、電圧調整の追求だと意味が無いし
642: Socket774 2015/06/03(水) 10:56:36.62 ID:EUfmKZoV.net
C0←→C7←→C10と、ステートをいかに速く・頻繁に遷移させるのか
割り込みのOSへの通知をズラして、不具合無く間欠期間をいかに長くするか
結局こっちを深堀りしたほうが良い、と
その為に電圧レギュレータはわざわざオンダイ化すべきなのか、
単に各コア各部位それぞれへの供給のONOFFを高速化できれば良いだけなのでは、と

引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/jisaku/1419926683/


56: Socket774 2015/06/03(水) 14:50:44.24 ID:7nW/Qys0.net
【イベントレポート】ASRock、世界初のSATA Expressを活用したUSB 3.1フロントパネル ~Skylakeマザーは2015年下期投入へ – PC Watch
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/event/20150603_705182.html?ref=rss
57: Socket774 2015/06/03(水) 14:53:07.83 ID:7nW/Qys0.net
なお価格帯についてだが、Haswellでは電圧レギュレータを内蔵している関係上マザーボードの部品を減らして低価格化できたのだが、
Skylakeでは電圧レギュレータを内蔵しておらずマザーボード上に戻った関係上、「今より少し上の価格帯になる」としている。
64: Socket774 2015/06/03(水) 23:15:50.08 ID:AJ55xP4X.net
>>57
>Skylakeでは電圧レギュレータを内蔵しておらずマザーボード上に戻った関係上、「今より少し上の価格帯になる」としている。

戻すぐらいなら最初から内蔵させるなよとww

73: Socket774 2015/06/04(木) 00:52:59.04 ID:iFmXhxyk.net
>>57
「今より少し上の価格帯になる」
普通の感覚  現在2万円→少し上の価格帯2万3000円
マザボの場合 現在2万円→少し上の価格帯3万4000円

ふぁーーーーーーーーーー?wwwwwwwww

58: Socket774 2015/06/03(水) 14:54:07.97 ID:7qjyf0sk.net
X99並みの価格だとシャレにならない

引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/jisaku/1432912908/

Sponsored Link
同カテゴリの新着記事

この記事をSNSで投稿する

『Haswell世代CPUにあった電圧レギュレータ(FIVR)がSkylake世代でなくなりマザーボードの値上げ不可避』へのコメント

  1. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/06/05(金) 17:40:27 ID:026f18085 返信

    次に期待

  2. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/06/05(金) 18:03:46 ID:d7ff6d3a8 返信

    ハイエンドのパーツは値段が青天井だな

  3. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/06/05(金) 18:21:34 ID:56b136daf 返信

    その分CPUが安くなるし何の影響も無い。

  4. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/06/05(金) 18:31:21 ID:554e8d14b 返信

    代理店「おっそうだな」
    倍率ドン!

  5. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/06/05(金) 18:37:47 ID:d00128d3a 返信

    ※3
    INTEL信者は何も考えずに買うのに値下げすると思う?

  6. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/06/05(金) 19:21:31 ID:d33a83b62 返信

    Intelが何気なしにCPUを安くしてくれるなんて・・・ありえないな
    寝言は寝て言うべきだ

  7. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/06/05(金) 19:49:32 ID:0e339c78c 返信

    フィヴルて何だよ
    てか円安でそれどころじゃねー

  8. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/06/05(金) 20:32:03 ID:1c5b28d52 返信

    ※3
    たいして変わらねえよ
    そういう収益計算じゃねえから。
    これは単純に最新プロセスで実装が難しかっただけでは?

  9. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/06/05(金) 20:34:15 ID:a53bbbc0d 返信

    表面実装部品が減って殻割り派には朗報か?

  10. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/06/05(金) 20:53:59 ID:07c72d7b1 返信

    論理的にはCPU内蔵がMB内蔵に変わったところでPC全体として値段が上がるわけじゃない……よね?
    でも、問題はモノの価格というのはしばしば論理的には決定されないということだな
    消費者の心情を最大限利用して、中期的に儲けられる最大限の価格設定をしてくるはず
    CPUの値段は良くて据え置き、だろうな……

  11. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/06/05(金) 21:17:30 ID:c2fb9b035 返信

    USB3.0のフロントパネルもASROCKが一番乗りだったっけ
    当時はすげぇと思ったが実際に買ってみるとあまり使ってない

  12. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/06/05(金) 22:22:29 ID:708b103c6 返信

    BroadwellでK付きが出ないのも、案外、これが原因なのかもな
    TDP65W止まりで動作周波数を落としL3を6Mに削減したi7-5775C
    これに対して、FIVRを廃したSkylakeは、動作周波数上げてL3もHaswell同様8M
    ただし、TDPは95W
    14nmプロセスは、リーク電流が大きくて、FIVR載せると動作周波数/TDP枠が上げられないんじゃね?
    まあ、この円安もあるし、6700Kは2600kと比べて1.5倍超の性能向上もあるし、今からワクテカなんで、俺的には多少高くてもかまわんがなw

  13. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/06/06(土) 02:56:55 ID:8974c556d 返信

    スレタイが残念だけど、先端技術知識として良いまとめ。

  14. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/06/06(土) 10:56:41 ID:c09a87177 返信

    ※10
    いや多分あがるよ。
    同じ部品をCPUからMBに移したわけじゃないからね。
    ダイ上に作り込むのとマザー上に部品を実装するのでは全然違ってくるでしょ。

  15. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/06/06(土) 12:19:10 ID:a883fde54 返信

    Pen2のころの、ソケット→スロット→ソケットみたいなもんかね。
    振り回されるのは勘弁。

  16. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/06/06(土) 18:55:13 ID:c9746a106 返信

    CPUは性能上がったから値段上がるよ

  17. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/06/06(土) 19:13:20 ID:382d8a2d1 返信

    LGA→新LGA→新新LGA
    もう十分振り回されてるが?

  18. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/06/06(土) 21:56:47 ID:dfd09e888 返信

    値段は変わらん。
    ASUSがAsrockになるだけ。

  19. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/06/08(月) 15:31:56 ID:58891ff7f 返信

    Haswell時に大して値下がりしなかったから、あまり影響しないものと信じたい

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントに画像を添付できます

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)