IntelがAlteraを買収した目的ってなんだと思う?

570: Socket774 2015/06/01(月) 23:13:08.32 ID:gNTEcqDt.net
579: Socket774 2015/06/02(火) 08:40:22.95 ID:CAwuOW5n.net
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKBN0OH2JT20150601
米インテル、アルテラ買収を発表
571: Socket774 2015/06/01(月) 23:37:00.87 ID:wE1zEwl/.net
アルテラ買収きたー
573: Socket774 2015/06/02(火) 00:44:25.52 ID:woBh8E/N.net
うわー!
歴史的買収だ~!
576: Socket774 2015/06/02(火) 04:30:49.11 ID:dv5De9WK.net
ファウンドリ事業の一番の利用者がFPGAメーカーだったのに内製するってことはやっぱりファウンドリ事業はやる気ないのかな

Sponsored Link

606: Socket774 2015/06/02(火) 22:05:24.70 ID:+Zb4BxuH.net
CPUにFPGA統合出来れば、発売済みのCPUに新命令が追加出来たり
x86を自動でFPGAコード?にデコードして高速化とか
とか妄想が膨らみまくり
608: ,,・´∀`・,,)っ-○○○ 2015/06/02(火) 22:15:37.39 ID:KVLHIpgP.net
FPGAはASICを焼くまでもない小口のニーズに強い
609: Socket774 2015/06/02(火) 22:16:18.61 ID:woBh8E/N.net
Intelに、そういう小口のニーズってあるの?
それを埋めることで利益に繋がるのかな?
618: ,,・´∀`・,,)っ-○○○ 2015/06/02(火) 22:58:05.28 ID:KVLHIpgP.net
>>609
Intelの高額Fabを採用する新興企業が次々出てくるくらいにいますごく景気がいいのがFPGA業界だ
Intelだってこれまでも特定顧客向けにXeonのカスタマイズをやってるし
FPGAに関してはロジックを組むのは各システムインテグレータだからIntelに負担はかからん

Stratix 10はコンフィギュレーション用のCPUコアにCortex-A53を採用しているが
次の世代でこれをAtomに変えるのは想像に難くない

620: Socket774 2015/06/02(火) 23:03:38.86 ID:woBh8E/N.net
>>618
なるほど。
おじさん、ありがとう。
611: Socket774 2015/06/02(火) 22:25:47.01 ID:Ix96Q80x.net
データセンターがfpgaに傾倒
アルテラもとうぜん製品採用されてる
616: Socket774 2015/06/02(火) 22:51:25.98 ID:kpm92yqJ.net
FPGAの適性はある程度まとまったデータに対して同じ演算を繰り返すが演算内容は毎回異なる場合の処理。ASICにはできないが汎用演算器を使うのももったいない単純作業に向いている。
通信、画像処理、検索などが該当する。
624: Socket774 2015/06/02(火) 23:45:07.81 ID:+SDkBK38.net
FPGA内蔵Xeonとかが出来たら、
たとえば画像やレーダーの処理をFPGA+CPUでそれぞれ得意な部分を分担してやって
高速化できる可能性はある

軍事用なんかにはかなり有望

あとは、ルータ・ロードバランサ・ファイアウォール的な処理も
FPGAで高速化できるかもね

625: Socket774 2015/06/02(火) 23:47:21.53 ID:woBh8E/N.net
>>624
今まで通りのFPGAの使い方だけど、CPUの中にあるか外にあるか、ってところが違うね。
FPGA内蔵CPUと同様に、太いバスが利点になるのかしら。
632: Socket774 2015/06/03(水) 01:47:09.64 ID:beGFWNHm.net
>>624
現状で基幹用ルータはASICで動いてるので
エッジ用以上ではFPGAには荷が重いと思われ
679: Socket774 2015/06/09(火) 19:01:14.89 ID:rHBjRbuI.net
まあ、more than Mooreを模索する流れの一つだわな >Altera買収
696: Socket774 2015/06/10(水) 02:31:25.03 ID:rp6pNHDR.net
多分、アルテラを買ったのは人工知能研究のため。
697: Socket774 2015/06/10(水) 08:42:19.06 ID:HklZ4CsN.net
FPGAは汎用的に使える半導体ではワットパフォーマンスが飛び抜けて高いので、
ムーアの法則通りの性能向上を維持するための秘策と考えているんだろう

難点はエンジニアが少ない事や、難易度が高めな所だか、この辺はintelが力業で何とかするだろう

698: Socket774 2015/06/10(水) 09:52:26.25 ID:ewxKuboc.net
>>697
そっち方面(ハードの自動設計)で頑張っていたのがIntelが買収した会社らしい。
702: Socket774 2015/06/10(水) 19:34:59.03 ID:+Tm1TA1s.net
Phiとの両立に意味は無さそうだし、イマイチなPhi止めてFPGAに切り替えそう
703: Socket774 2015/06/10(水) 19:49:22.70 ID:jM+zPrqF.net
いやfp積和演算器の数で性能が決まるような用途は、FPGAは不利
だってロジックエレメント使ってfp乗算器作っても効率悪いから
結局DSPブロックに入ってるハードウェア乗算器そのものを使うことになる
704: Socket774 2015/06/10(水) 19:58:06.15 ID:XoSv6uIf.net
nvidia対策にPhiも残ると思う
ASICの方がワットパフォーマンスが良いので、
GPGPUが適合する分野だと、FPGAだと太刀打ち出来無い

将来のスパコンは用途によってCPU,FPGA,GPUの比率が異なって
今みたいな性能比較が難しくなるとかありそう

705: Socket774 2015/06/10(水) 20:09:34.56 ID:mo1sFGiv.net
本当の意味で用途専用コンピューターというのを、
自作PCみたいに組めるなら、それはそれで有り難いような。
720: ,,・´∀`・,,)っ-○○○ 2015/06/10(水) 21:53:10.94 ID:7LDqen8I.net
やっぱりEMIB=FPGA用で当たってたわけか
729: Socket774 2015/06/10(水) 22:45:07.46 ID:rp6pNHDR.net
INTELがFPGA買ったのは、C言語でいえば関数を固定ロジックとして実装したいからじゃないかと思ってる。
関数をハードでたくさん実装しておいてMAIN関数だけをソフトで記述する。
CPUには関数はでかすぎるが、FPGAとかのロジック回路なら粒度としては適当だろう。
730: ,,・´∀`・,,)っ-○○○ 2015/06/10(水) 22:47:11.43 ID:7LDqen8I.net
別にコンシューマ製品作るわけじゃなくてアプリケーションデファインドな一部のサーバに使うだけだからな
リコンフィギュレーションが必要な通信局向けとか
749: Socket774 2015/06/11(木) 01:56:16.25 ID:QrcdNlW2.net
Itanium 失敗
Xscale 失敗
Larrabee 失敗
Atom 大赤字中
Phi 鳴かず飛ばず
で次に目をつけたのがFPGA
常に次世代を目指して結果が全く出てないけど、今度も微妙な気がするな
778: Socket774 2015/06/11(木) 14:01:31.18 ID:bDYTcFtU.net
アプローチは面白いけど、これじゃ速度がなぁ
扱えるのは、せいぜい音声帯域速度の入力程度だよな

案の定ググってもAudioぐらいしか具体的な使用例が見つからない
全く売れてないとは思わないけど、ほんとにヒットしてんの?

779: Socket774 2015/06/11(木) 14:49:51.49 ID:McoyXwiy.net
この会社が潰れないことと他社が参入しないことから市場規模は分かるよな。
781: Socket774 2015/06/11(木) 16:30:22.33 ID:bDYTcFtU.net
>>779
どんなに力説しようが、これが素直な意見だよな

昨今のプロセスなら、カスタムならGHzが普通のところを
FPGAだと、頑張っても数百MHz(200~300)程度出せれば御の字
その文、演算記の数で頑張るわけだが
アルゴリズムを上手く考えて、並立かの効率を上げ名と期待ハズレ結果しか得られない
そういう意見が上のほうでもチラホラでてるよな

まぁ、どれを選んでも楽な道なんて無いよ。

794: Socket774 2015/06/11(木) 21:23:30.69 ID:ikdpqYQp.net
結局、GPGPU・PhiもFPGAも、プログラミングくそ大変だけど、プログラムをそこそこ瞬時に差し替えできる、
という根本的な特性は似てて、じゃあどうせ大変ならより実りの大きいFPGAだよね、という流れなのでは
GPUメーカーではなくアルテラを買収というIntelの選択はその号砲でしょ
795: Socket774 2015/06/11(木) 21:27:34.04 ID:eWfaBqos.net
データセンターでの需要がおおきくなってるからじゃないかな
単純に

乗るしかない
このビッグウェーブに

797: ,,・´∀`・,,)っ-○○○ 2015/06/11(木) 21:28:47.66 ID:A2At/80V.net
>>795
そこはビッグデータでしょ
Intel社がAltera社の買収に必死だったわけ – 半導体デバイス – 日経テクノロジーオンライン
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20150602/421181/

Intel社によるAltera社買収、真の狙いとは – デバイス – 日経テクノロジーオンライン
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20150602/421306/

引用元: http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/jisaku/1419926683/

『IntelがAlteraを買収した目的ってなんだと思う?』へのコメント

  1. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/06/14(日) 12:13:13 ID:2884c912f 返信

    自社Fabの稼働率を上げるのが第一の目的だと思う。
    石の進化はその次かなー。単純に現状でもFPGA便利だし。

  2. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/06/14(日) 13:53:41 ID:f9623a71b 返信

    これは期待できる買収だわ。
    日本企業のいまいち何の意味があるのかわからん買収と違ってこれには意味がある。

  3. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/06/14(日) 15:48:00 ID:c5e46b61a 返信

    意味のない買収はしません
    君がわからないだけかと
    上で解説してもらえてよかったね

  4. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/06/14(日) 23:00:16 ID:7a7e7d66e 返信

    ネガティヴな意見もあるぞ
    以下元スレより
    679 Socket772015/06/09(火) 19:58:37.01 ID:x3Vev7yO
    業界再編の波、M&Aブームの最中、インテルとしても勝負をかけなきゃいかんのはわかるが167億ドルって金額はどーなのか
    アルテラ側のエージェントが「Freescale未満じゃ嫌だー」とかゴネたんかの~
    # NXPがFreescaleをお買い上げされた金額が負債込みで167億ドル
    693 Socket774 2015/06/10(水) 01:08:17.96 ID:+EzNmhJt
    ttp://www.geocities.jp/andosprocinfo/wadai15/20150606.htm
    >しかし,多くのアナリストは,$16.7Bというのは高い買い物ではないかという意見が多いようです。
    >また,過去のIntelの大型の買収は殆ど失敗しているので,今回も,本当にうまくいくのかを危ぶむ見方もあります。
    783 Socket774 2015/06/11(木) 18:46:01.28 ID:vozY6MIs
    プロセッサーの高性能化で廃れたアクセラレーター
    再び脚光を浴びたアクセラレーター
    ttp://ascii.jp/elem/000/001/017/1017473/
    ただしその反面、FPGAには欠点もある。それが効率である。
    FPGAとASIC(専用回路)を比較した場合、FPGAはおおむね1桁効率が悪い。
    したがってFPGAを使う場合は、その効率の悪さを埋めて余りあるほど
    効果的なアルゴリズムを実装するようにしないとあまり効果的ではない。
    以前から広くアクセラレーター用途として注目されつつ、普及がゆっくりなのはこのあたりに理由がある。

  5. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/06/15(月) 06:13:38 ID:fd7fe055b 返信

    人の意見引っ張ってこないで自分の意見出しなよ

  6. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/06/16(火) 11:33:28 ID:49678f7df 返信

    FPGAの今のトレンドはARM+FPGAを1チップにしちゃうことで用途が各段に
    広がってる。
    FPGAの良いところは目的に合わせて自分で内部ロジックをカスタマイズ出来ること。