CPUの絶対性能ってもうほとんど上がらないんじゃない?

1: Socket774 2015/12/05(土) 07:26:50.936 ID:tcl8atIa0.net
同性能での省電力化はどんどん進んでるけどこれからは性能はほとんど上がらないと思う

2: Socket774 2015/12/05(土) 07:27:42.569 ID:B4I8qQgYa.net
毎年言われてそうだよな

Sponsored Link

3: Socket774 2015/12/05(土) 07:28:05.834 ID:PWT9FWxk0.net
CPUよくわからん
一時期3.2GHzとかまで上がってたのがまた2.4GHzに戻ったりとかそっちの方が性能良いとか

10: Socket774 2015/12/05(土) 07:31:51.021 ID:ytw9GPsa0.net
>>3
クロックあたりの処理能力が上がってたり、複数コア積んで並列処理させてたり

5: Socket774 2015/12/05(土) 07:29:26.663 ID:06wt829k0.net
ムーアの法則ってまだ続いてるの?

9: Socket774 2015/12/05(土) 07:31:45.304 ID:YVrqg+GF0.net
>>5
なんだかんだでまだ続いてる
同じi7でも今と昔じゃ結構変わるし

7: Socket774 2015/12/05(土) 07:30:18.047 ID:ytw9GPsa0.net
まだ一応ムーアの法則は堅持されてる
微細化限界と言われてる10ないし7nmプロセス以降どうするかだな

13: Socket774 2015/12/05(土) 07:33:28.062 ID:O2jOYCem0.net
>>7
ギッリギリすぎてもう維持できるかどうか微妙な感じだけどな

14: Socket774 2015/12/05(土) 07:34:37.166 ID:YVrqg+GF0.net
>>13
法則自体が法則ったって完全に経験則だから時代によって変わりそうというかあんまり根拠ないしな

8: Socket774 2015/12/05(土) 07:31:43.466 ID:S17mxefx0.net
コンテンツのほうがもうずっと頭打ちだから性能が必要とされない

15: Socket774 2015/12/05(土) 07:36:05.468 ID:A6mMkHy20.net
>>8
何言ってんだ
ゲームのためだけにCPUがあるわけじゃないぞ

11: Socket774 2015/12/05(土) 07:32:31.249 ID:LtFbP4jQa.net
ペン4とかの大丈夫かって心配になる爆熱PCが懐かしい

16: Socket774 2015/12/05(土) 07:36:37.741 ID:ytw9GPsa0.net
次のブレイクスルーは完全な立体回路だって言われてるけど熱問題とか大変そう

>>11
それが今やスマホCPUの方が処理能力高いくらいっていうね
考えるとちょっと恐ろしい

17: Socket774 2015/12/05(土) 07:37:05.935 ID:LQMXeoYy0.net
ムーアの法則見てみたけどイマイチ理解できんかった
年数を経るごとに比例的に複雑になりますよ、ってこと?
法則を維持する必要性とは?

18: Socket774 2015/12/05(土) 07:38:03.333 ID:ytw9GPsa0.net
>>17
技術者たちの意地

19: Socket774 2015/12/05(土) 07:39:31.909 ID:VX53RUq+r.net
シリコンの熱処理が限界なんだっけか
新しい素材でも見つけん限りは難しい

21: Socket774 2015/12/05(土) 07:42:31.078 ID:YVrqg+GF0.net
長期的に様々な性能のサーバーをクラスタリングさせるシステムとかだとムーアの法則とか使って今後起こりうる性能差の予測とその対処とかしてるらしい

24: Socket774 2015/12/05(土) 08:02:16.163 ID:kWE1Uddld.net
単純に、2つ並べて2倍にならんの?(粉ミカン)

23: Socket774 2015/12/05(土) 07:50:43.324 ID:s+0dt7ssa.net
GPUはまだまだ

引用元: http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1449268010/

『CPUの絶対性能ってもうほとんど上がらないんじゃない?』へのコメント

  1. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/12/06(日) 22:53:32 ID:853993783 返信

    立体回路って積層とかかな
    そのためにも発熱下げる必要あるし
    結局今は省電力にするしかないんじゃない?

    あれ?省電力になったけどCPUの温度下がってないような

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/12/07(月) 01:05:37 ID:ef6a441ae 返信

      省電力になって温度が上がりにくくなったからその分CPUクーラーのファンがそれに合わせてのんびり回ってるのかもしれん

  2. 名前:774 投稿日:2015/12/06(日) 23:39:56 ID:e756545d2 返信

    何だかんだでまだまだ上がるでしょ
    現状じゃ全然足りてないし

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/12/07(月) 00:33:24 ID:0275df594 返信

      まだまだ向上の余地があるから出そうと思えばintelも出せるはずだがAMDが全然追いついてないからちびちび改良したのしか出してない。要は舐めプ状態だからAMDどうにかしない限り大きな進展はないと思っていいよ

  3. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/12/06(日) 23:44:26 ID:e892fbd2c 返信

    パソコンのケース自体を基盤とヒートシンクで構成するという逆転の発想(愚者

  4. 名前:名無しのAMDer 投稿日:2015/12/06(日) 23:51:49 ID:d54938e40 返信

    トランジスタの構造を含む材料から仕組みに革命的な
    「激安で普及が簡単・特許も敢えてとらないかかなり抑える」
    が出ない限りは少なくとも投資に見合うだけの物量が量産できるかは
    怪しい所になって居ると思う。
    もしその技術を独り占めしてしまったらまたパソコン一台ウン十万円の世界に戻るだろう。

    スマホというかARMとx86プロセッサじゃやれる範囲違うし
    ARM快進撃のように見えてこのまま行けば同じ壁にぶち当たる。
    単に今のトレンドが「スマホ・タブレットでどれだけやれるか」であって
    これもある程度行き着けばその先またどうなるか判らない。

    そう言う意味では、大変興味深い時期に今我々は居る。
    多分今後五年内に「どこかが次の手を打たない限り」今度こそ頭打ちだろうね。

    現状だとまだ微細化なり製造の工夫で上がる余地はある。
    けれどもそれも2,3世代が精々だろう。

  5. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/12/06(日) 23:58:32 ID:6f4eaa701 返信

    でもARMはどんどん性能伸びてるよな~
    やっぱINTELさぼりすぎなんじゃ

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/12/07(月) 14:34:06 ID:c8d688836 返信

      ※5
      > でもARMはどんどん性能伸びてるよな~
      > やっぱINTELさぼりすぎなんじゃ

      物理構造上の工作過程はほぼ同じなので、ARMも近い将来頭打ちになるんですよ

  6. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/12/07(月) 00:12:53 ID:ad3306860 返信

    シリコンからカーボンへの移行は何時になるんだろうな

  7. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/12/07(月) 00:28:16 ID:a2231ef27 返信

    性能頭打ちという人いるけど下位モデルではまだまだだよね

  8. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/12/07(月) 00:29:26 ID:50195305c 返信

    ゲルマニウム、ガリウム、カーボン「シリコン…奴は四天王の 中でも最弱の一人に過ぎない」

    • 名前:名無しのAMDer 投稿日:2015/12/07(月) 08:36:33 ID:a52f1b8f6 返信

      珪素(シリコン)のいい所は「材料が豊富にある」事だね。
      岩や砂の中には必ずある物質だし。
      勿論それを100%近く純粋結晶にしないとならないわけだけれど。
      ゲルマニウムやガリウムは大量生産に対して供給量が追いつくかどうか。
      と言う訳で期待は炭素になるのかなぁ。

  9. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/12/07(月) 00:37:27 ID:b3aedc963 返信

    ぶっちゃけ簡単な作業ばっかで体感出来ないだけじゃないの。
    6700kとか結構上がったし、新命令の追加も大きいでしょ。

  10. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/12/07(月) 00:46:49 ID:49bbaf350 返信

    IBMが技術的にはカーボンで1.8nmまで可能って研究結果を出したし何とかなるでしょ
    値段がどうなるか想像したくないが

  11. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/12/07(月) 01:44:45 ID:96c3ef8e8 返信

    絶対性能重視なら脳筋全開の直線番長が爆誕して星になったじゃん、15年ほど前に

    • 名前:名無しのAMDer 投稿日:2015/12/07(月) 08:41:43 ID:a52f1b8f6 返信

      問題はあの頃より微細化し、構造を簡略化しても5ghz弱くらいが精々の所
      というトランジスタの材料・構造その物にあると思うんだ。
      まだ二・三世代は微細化や製造の工夫は出来ても多分周波数の壁は越えられない。
      そこ何か根本から「安価で、大量生産の可能な」ブレイクスルーが無いと
      10年後にはムーアさんに対して「頑張ったけどもうギブっす」と言う事になる。

  12. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/12/07(月) 02:51:29 ID:43252e125 返信

    業務連絡
    >西武 ランサム 応援歌

    そ れ じ ゃ ね ー よvvv

  13. 名前:  投稿日:2015/12/07(月) 05:01:03 ID:2142fb7da 返信

    ゲーム用途でもNehalemだともう厳しいし2600kあたりも来年ネックになりそうだがな

  14. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/12/07(月) 07:42:58 ID:15e772cac 返信

    動画編集で、CPU性能向上は求められている。
    2Kは何とかなってきた。
    さらに上の、4Kや8K動画が待っている。

  15. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/12/07(月) 07:59:50 ID:4cb24f111 返信

    消費電力気にしないなら多コアで性能あげられるだろうがアプリが殆どついてこないんじゃないの

  16. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/12/07(月) 09:10:24 ID:30ffec39a 返信

    性能が殆ど頭打ちなのではなく、性能を上げる努力をしていないだけ。
    性能よりも製造コストと消費電力改善の研究に力を入れているから仕方ない。

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/04/11(月) 14:40:26 ID:20136c880 返信

      んで?
      根拠は?
      お前の勝手な妄想なら、黙ってろよ笑

  17. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/12/07(月) 11:00:15 ID:27a556376 返信

    白熱電球がLEDに変わったように、仕組みじたいを変えないと無理なんじゃないのかな。

  18. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/12/07(月) 11:45:12 ID:1bd3ba26f 返信

    動画編集じゃ解像度が倍々ゲームだからな
    高スペックニーズに衰えなし!
    CPU開発さぼってんじゃねえ

  19. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/12/07(月) 11:55:21 ID:339197d08 返信

    シリコン以外の素材見つけないと無理
    AMDに対するIntelの舐めプとか言うけどIntel単体で見ても伸びはずっと鈍化してる
    宣伝と知名度で体裁保ってるけどな

  20. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/12/07(月) 12:39:32 ID:4eabaf9ca 返信

    SiCの大型ウェハーでの生産が可能になったり
    Ga系がSi基板で作れるようになったりすれば
    Siより高いからCPUの値段はかなり高くなりはするけど
    性能自体は上がりそうだが…
    何年後に実現するやら

  21. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/12/07(月) 13:05:06 ID:6bbdc008d 返信

    90nmプロセスルールで3.8GHzをぶん回していたPen4とか今考えると恐ろしいな

  22. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/12/07(月) 13:07:50 ID:6bbdc008d 返信

    90nmプロセスルールで3.8GHzをぶん回していたPen4とか今考えると恐ろしい

  23. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/12/07(月) 17:57:10 ID:14b127511 返信

    SSDだってSATA6GbpsとPCI-E3.0x4なんて上限速度は4倍ぐらい違うけど体感的じゃあ分からんぞ

    ましてやCPUの世代間の5%なんて体感出来んだろ(ベンチマーク除く)

  24. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/12/07(月) 18:45:01 ID:c6f328148 返信

    もうムーアの法則維持できてないんじゃねーの?

  25. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/12/07(月) 21:27:54 ID:7f2d64883 返信

    上がらないんじゃなくて上げなきゃダメ
    少なくとも人より高速な知能を持てるまで上昇は続く

  26. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/12/08(火) 16:00:13 ID:a9d2992e7 返信

    ノイマン型だと物理的な構成の限界にきてるから
    素材変えたり並列しても性能は今までほど上がらない。
    上昇するとしたら非ノイマン型の量子コンピュータの登場まで待たないと。

  27. 名前:名無しの自作er 投稿日:2015/12/10(木) 13:14:58 ID:0b6f4d49e 返信

    creeが使っている基盤を使うとか、もう量子コンピューターを本腰を入れて開発した方がいいんじゃないか、sslの暗号化が無効化されるぐらいだし、まともな国が先に開発した方が世界の為にはいい。

  28. 名前:  投稿日:2015/12/13(日) 03:16:32 ID:a4f6d3d70 返信

    次に大きなブレイクスルーがあるとしたら量子コンピュータしか無いだろう。