Intel、2018年に新CPU「Coffee Lake」を投入 製造プロセスは14nmのまま

 Intelは、TICK-TOCK(チックタック)と呼ばれる毎年新プロセスルールの導入と新アーキテクチャの導入を交互に行なう開発プロセスで知られてきたが、それは既に過去のモノとなっている。Intelはムーアの法則(18~24カ月に半導体の性能が倍になるという経済法則)が2年から3年へと伸びていく中、新プロセスルールの導入(1年目)、新アーキテクチャの導入(2年目)、アーキテクチャの最適化(3年目)と開発プロセスに変更を加えたことを既に明らかにしている。その最初の“アーキテクチャの最適化”の製品が、今四半期中に発表されると見られている第7世代CoreプロセッサとなるKaby Lake(ケイビーレイク)だ。

 本来であれば、そのKaby Lakeで14nm世代の製品は打ち止めのはずだが、実はIntelはもう1つの14nmプロセスルールで製造されるPC向けプロセッサを計画している。IntelのOEMメーカー筋の情報によれば、Intelは2018年の開発コードネームで“Coffee Lake”(コーヒーレイク)と呼ばれる製品を計画しており、最大6コアで、GT3eなどのハイエンドGPUを内蔵した製品になるとされている。

中略

 重要なことは、このCoffee Lakeは14nmプロセスルールで製造されるという点だ。IntelがCoffee Lakeにその時点で最先端である10nmではなく、1世代前の14nmを利用して製造するのには2つの理由があると考えられる。

 1つは10nmの立ち上げがうまくいかなかった時のプランBであり、新しいプロセスルールでダイサイズが大きなチップを製造するリスクを避けるという狙いがあるものと考えることができる。実際、Intelに近い情報筋は、14nmプロセスルールの立ち上げ時に歩留まりが上がらなかった背景には、現在のプロセッサのダイで大きな面積を占めるようになっているGPUがボトルネックになったことがあったという。であれば、同じことが10nmプロセスルールで繰り返さないために、最大6コア/GT3e以上でダイサイズが大きくなると予想されるCoffee Lakeは14nmプロセスルールで製造するというのは論理的な解だと言える。

 もう1つの理由は、 バリデーション(動作検証)にかかる期間の短縮だ。新アーキテクチャやGT3e/GT4eなどの演算器が多いGPUのバリデーションには時間がかかるため、既に証明されている14nmで製造することで、新プロセスルールというリスクファクターを減らしてバリデーションにかかる時間を短縮するという狙いだと考えれる。

1

【笠原一輝のユビキタス情報局】Intel、2018年に14nmの新CPU“Coffee Lake”を投入 ~10nmに微細化されるCannon Lakeと並列投入 – PC Watch

665: Socket774 2016/07/19(火) 14:04:16.89 ID:bOaOCWNx
ひっどい名前だな

667: Socket774 2016/07/19(火) 14:46:30.42 ID:wlF6HU+S
コーヒーブレイク?

668: Socket774 2016/07/19(火) 14:47:22.14 ID:/l7oTo//
コッフィー

669: Socket774 2016/07/19(火) 15:06:41.04 ID:RoqR1xng
まあ実際あるんだから仕方ないよな珈琲湖

676: Socket774 2016/07/19(火) 19:30:50.07 ID:71dEuna2
スペリオル湖の中のウィルソン島の中にあるコーヒー湖かと思ったら
その北数十kmにもうひとつコーヒー湖あるな
どっち由来だ

Sponsored Link

675: Socket774 2016/07/19(火) 18:43:44.10 ID:Up1LNokv
どこかでコーラと紅茶が入るとゆう認識で宜しいのでしょうか?
ココアもあるか?

684: Socket774 2016/07/19(火) 21:29:23.68 ID:LBPiaY2Y
名前的にはSkyも爽やかで好きだったが
Coffeeはデキるオトナという感じだな
そう、まさに俺のためのCPU…

671: Socket774 2016/07/19(火) 16:28:45.13 ID:OEy+BEk+
メインストリームで6コアが出るらしいが、肝心のK付き高クロックはLGA2066専用で
結局-E買うのとトータルコスト変わらないってオチだろ?

672: Socket774 2016/07/19(火) 17:15:25.60 ID:rVZnRXEZ
テスクトップはTICK-TOCK-TOCK-TOCKかよ
成長鈍化しすきだろ

673: Socket774 2016/07/19(火) 17:19:27.97 ID:I9qT/Llz
10nmなんかは14nmよりもっとモバイル特化
低電圧特化プロセスになるんじゃね
ちょっとクロック回そうとするとアッッチッチ

674: Socket774 2016/07/19(火) 18:03:46.28 ID:NWRC1vIP
Coffee が 第 8 世代 Canon が 第 9 世代 とゆう認識で宜しいのでしょうか?・・・

678: Socket774 2016/07/19(火) 20:56:07.47 ID:JFy2+w5/
2018年はハイエンドがCoffee Lake/14nm、
メインストリームがCannon Lake/10nmに

680: Socket774 2016/07/19(火) 20:59:30.96 ID:46dsB5y5
Coffee Lakeでようやく6コアということに軽く絶望した

816: Socket774 2016/07/19(火) 12:57:16.87 ID:qs/DEP7g
cannon lakeが遅れずリリースされれば問題ない
遅れるなよ

817: Socket774 2016/07/19(火) 12:59:55.89 ID:/6+RaBdV
これは、衝撃的なニュースだな
まさか2018年まで14nmプロセスを引っ張るとは思わなかったあ
でも今までみたいに遅れてる癖に順調だとか嘘付いてるのより許せるがw
2年後に新しく14nmプロセスが出た所で誰も喜ばないが

818: Socket774 2016/07/19(火) 13:17:02.24 ID:q0W0aLk6
AMDみたいになってきたな
デスクトップはSkylake派生の14nmで2018年まで引っ張る気か

819: Socket774 2016/07/19(火) 13:25:36.20 ID:7Ic4Z14y
記事だとダイサイズでかくなるっぽいけどcoffeeはLGA1151のままなんかね

820: Socket774 2016/07/19(火) 15:29:42.75 ID:Cd8I7jdZ
こりゃ、ダメかもわからんね

821: Socket774 2016/07/19(火) 16:30:47.97 ID:s7wB+CU6
何が、どうダメなんだってばよ!ヽ(`Д´)ノ

822: Socket774 2016/07/19(火) 17:25:39.30 ID:cyMev9+k
10nmの遅延に対するリスク回避策だな

全ては10nmプロセスの立ち上げ遅延が悪い
その製造部門の元トップがCEOだが、自分の出身部署くらいちゃんと予定通り進めさせろよ

687: Socket774 2016/07/19(火) 22:21:47.74 ID:j63Jvp1n
Sプロセッサーについては書かれてないけど、まあHと同じだろうね…
ノートで6C12Tって何に使うんだろう。
そしてLGA1000本台で提供されるのは何コアまでだろう。

『Intel、2018年に新CPU「Coffee Lake」を投入 製造プロセスは14nmのまま』へのコメント

  1. 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 00:19:56 ID:5814e20e0 返信

    技術的な限界が近いのかね

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 00:27:55 ID:93dff7e19 返信

      ネットにはこの手の情報が溢れてて、素材や露光装置の限界で10nmすら難航してるっていう情報がいくらでもあるのになあ・・・
      お前のように、ググれば10分でわかるような情報すら知ろうとしないヤツは、知的レベルを疑われるぞ

      • 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 03:30:01 ID:54bb42354 返信

        ↑は素朴な疑問に食いつきすぎだ
        お前こそお里が知れるわ

        • 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 04:09:06 ID:93dff7e19 返信

          お里が知れようがどうしようが、言うべきことをきちんということが必要
          ネットの書込みなんて全てネタwwwとか言ってると、池沼だらけになって、ロクなことにならないということ

          • 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 04:30:15 ID:54bb42354 返信

            煽りは言うべきことじゃなくね?

            • 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 06:26:12 ID:31659556f

              一体何と戦ってんだろう、93dff7e19は。ネットが池沼だらけとか…。半分自己紹介なんだろうけどさ。

            • 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 15:11:24 ID:97395714a

              書いてることは正論だし、言ってあげたほうがいいとは思うけど、言い方がイケてないのは間違いない。

            • 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 21:42:56 ID:b99f1f68a

              93dff7e19
              頭おかしいな

      • 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/21(木) 11:29:35 ID:93cb3b61d 返信

        暑い時に”あついなあ”って言った瞬間
        わかりきったこと言うなよ知的レベルで疑われるぞ
        って言われている人を見ている気分になった
        私も知的レベルを疑われるんだろうなあw

      • 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/10/27(木) 18:10:04 ID:c17862d9f 返信

        いきなり聞いてもいないのに語り出してて草

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 08:46:09 ID:5814e20e0 返信

      素朴な疑問をコメントしただけでこのいわれようワロタ
      質問してるわけじゃないんだからさググれば10分でわかるような情報とかいらなくね?

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 18:02:43 ID:f15fee11c 返信

      お前みたいなのは煽らないと死ぬ病でも併発してんの?
      相手しなけりゃいいだけじゃん馬鹿じゃねぇの?(嘲笑

  2. 名前:名無しのジサカー 投稿日:2016/07/20(水) 00:32:08 ID:e7a333c93 返信

    もうSandy&A8で2020年まで乗り切りますわ

  3. 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 00:35:34 ID:ef9142e98 返信

    まだHaswellで戦えるな!

  4. 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 00:44:56 ID:5aa209fe7 返信

    注意点は、UとY、つまりモバイル向けには予定通り
    Kabylake(14nm)→cannonlake(10nm)になる点だね
    しかもcannonlakeの2017年中のスケジュールは変更されていないので、このままいけば来年末には10nmプロセスのCPUを拝めることになる

    デスクトップ向けの10nmをキャンセルしたのはリスク回避策
    14nmでもダイサイズ的には6core程度ならまだ余裕があるので、無理してデスクトップ向けまで10nmにしなくとも、しばらくはアーキテクチャの改良で間に合うと判断したんだね

    • 名前:名無しです 投稿日:2016/07/20(水) 08:27:28 ID:b68a9bd8d 返信

      まあ歩留まり対策だろうな。小さいコアなら数頼みで強引に作れるけど大きいコアだと欠損多くて駄目なんだろう。間接的に、高性能コアで追っかけてくるやついねえって言ってるようなもんだけど。

      いよいよとなったら、Intelも小さいコアをMCMで集積する時代になるかもね。

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/22(金) 09:35:34 ID:fe1432e77 返信

      10nmへ余裕ない状態で製造される完成度の低いだろう初期製品に
      あえて手を出す勇気はさすがにないなぁ
      まだ余裕ある14nm完成形のコーヒーの方がぜんぜん安心感あるよ

  5. 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 00:47:41 ID:8ae0cf506 返信

    Cannon Lakeが上手く行けばそれでいいんだよ
    頼むぞ本当に

  6. 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 00:48:12 ID:b5b1cc570 返信

    わいパソコンのハード系お仕事してる
    「14でGPU強化・・・・くっそ、相変わらずなんだかんだで優秀な企業だな」と思ったのが本音
    細分化すればいい、処理能力あげればいい、って時代は一旦終わり
    動画のエンコくらいしか恩恵受ける人居ないが、その市場は大きくなる一方。単なる処理能力向上じゃなく、恐らくニッチに動画エンコ側とかターゲッティングして育てるとしたらGPU強化を統合していくのが一番近い

    • 名前:名無しのジサカー 投稿日:2016/07/20(水) 00:53:42 ID:b9ca944e2 返信

      GPU強化とか言ったらAMDのAPUの方がワッパ含めて優れてるんですが(ノート向けとか)
      全然市場に評価されてないんですが・・・

      • 名前:名無しのAMDer 投稿日:2016/07/20(水) 01:22:31 ID:a32d785ec 返信

        APUは当分28nm引っ張りそうなのが頭痛いところだね。
        14使うのはまずCPUからって流れのようだし。

      • 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 04:05:03 ID:dd20bb4e5 返信

        据え置きゲーム機向けがほぼ独占しつつあるだけでも充分評価されてる気がする

      • 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 06:03:17 ID:592b719e8 返信

        そもそもCPUがう○ちだから…

        本業を蔑ろにしないのは最低限クリアしないといけないことでしょ。

  7. 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 00:56:19 ID:45f9ebdc1 返信

    20年以上前から微細化は7nmが限界と言われてるけど、現状バッテリーと同じくブレイクスルーが無いからここで止まるよ
    14nmからは設計そのままでシュリンクが不可能だから、同じ半導体を14nm→10nm→7nmnと出すだけで区間ごとに設計試作製造で最低2.3年浪費する(製造でトラブルありなら実際はもっとかかる)
    なので各種ファブは一番利益が出て歩留まりが少ない28nmをメインに置くと思うぞ

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 00:59:20 ID:34433e961 返信

      GPUもCPUも14nm 16nmに進出してるのに何言ってるんだ
      メインを置くにしたって14nmだろ

      • 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 01:20:57 ID:45f9ebdc1 返信

        お前みたいなアホにはわからんけど半導体業界の主力は設計製造コストを考えて28nmだ
        それ以下の世代は既存の物をシュリンクできずに新規の半導体扱いになるからコストだけが上がっていく
        電力消費が関係ない制御系なんて14nmにする理由がないわ

        • 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 06:43:36 ID:c465299fb 返信

          今のルーターは28nm?

  8. 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 01:17:13 ID:539b8dc30 返信

    大丈夫だろ、数パーセントの性能向上が日本だと数倍の性能向上と紹介されて飛びつく馬鹿が多いから。
    特にバイモアの店員が布教してくれるでしょ。

  9. 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 01:38:22 ID:3d85e752f 返信

    ノイマン 「いい加減あきらメロン

  10. 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 01:42:02 ID:17c79f948 返信

    とうとう製造プロセスの限界が訪れるのか
    ダークシリコンをGPUで埋めるのも限度があるし
    俺のような素人にはどんな時代になるか想像もつかん

  11. 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 01:45:26 ID:4df3b9683 返信

    隣り合ったトランジスタの壁が原子数個なんだからさ、ちょっと考えればわかるだろ?
    もう限界w
    ソフトバンクはこれから悲惨なんだろうなぁw

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 10:14:41 ID:a242ab944 返信

      ハゲの肩を持つわけじゃないけど、あんたの話はいきなり飛躍しすぎだと思う

  12. 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 01:47:28 ID:8a5d80937 返信

    やっと本命来たな
    AMDもintelも次世代からPCIEのレーン数激増してストレージ周りが大きく変化し始める

  13. 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 01:53:18 ID:b439d8ad3 返信

    10nm立ち上げてすぐはデスクトップ用に高クロックまで回すと爆熱で14nmと同じような性能しか出せない
    そんなとこじゃね

  14. 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 02:29:16 ID:406ca326c 返信

    お茶濁しって感じ

  15. 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 02:56:12 ID:48f3c4cd0 返信

    メインストリームに6Coreがやっと下りてくるのか…
    値段が今の6700K程度ならそれだけでも嬉しい
    それまで5820Kで乗り切ろう
    どうせコア数が大事なエンコなんて1週間に1時間やる程度だし

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 06:00:51 ID:e84944f94 返信

      俺は3930kでのり切ろうか悩んでるところだわ
      SATA2ぽーともあって邪魔だし、個人的にはそろそろ変えたいと思ってるが

    • 名前:名無しです 投稿日:2016/07/20(水) 10:37:35 ID:b68a9bd8d 返信

      やっと降りてくるというか、ついに性能向上諦めてコア増やす方向にしたか。
      Intelにしてみればずっと4coreで行きたかったと思うな。それ以上のコアなんて
      使える場面本当に少ないもの。

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/22(金) 09:46:23 ID:fe1432e77 返信

      14nmで6コアとか中途半端すぎて食指が伸びないし正直微妙
      どうせコア増やすなら8コアでやって欲しかった

  16. 名前:データ提供(根拠無し、) 投稿日:2016/07/20(水) 03:48:27 ID:d746a2d68 返信

    4コアで回せる奴なら力押しが利くけど、
    2コアで回さないといけない場合はBIOS・RAMの速度/CLの低さ・CPUの成熟度がちゃんとできているかの差がきつく出るのかなと思た。 2133MhzxCL15での差は無いかもしれないけど2900MhzのCL15級とかになると、2コアx3.8Ghzの壁があったりした場合やとSkylakeで2900MhzのRAM使うよりはSkylakeよりも後に出た奴の方がちゃんとMAXを出せてるのかもしれないと(2コア時限定)。

  17. 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 04:47:28 ID:b7be66a74 返信

    (そんなのに力入れてないでIvy用のZ77かSandy用のZ68再販してくれよ・・・)

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 07:58:19 ID:e84944f94 返信

      俺はX79マザーボード再販してほいしいなと思う
      中古でも全滅状態だからな

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 11:17:45 ID:f92403d94 返信

      Z77とZ97は再販してもいいと思う

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 11:38:05 ID:e8512b046 返信

      P67だからZ77ほしい…、Z77ある時に買っとけば良かった

  18. 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 05:57:15 ID:d08a4ed7e 返信

    zenって確か14nmだよね
    ずっとintel独走してたけどとうとう追いつかれるのかね

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 06:07:22 ID:592b719e8 返信

      注意しないといけないのはGFにしろTSMCにしろ詐欺みたいなプロセスだから実質的に14ではない。20+みたいなもん。
      Intelに追いつけなくなった両社は嘘をつくことを始めただけ。プロセスの性能は全然違うよ。

      • 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 08:07:13 ID:275028b7b 返信

        詐欺みたい(詐欺とは言ってない)
        嘘をつくことを始めた(嘘をついたとは言ってない)
        キミ言葉遣いうますぎやろ・・・工作員かな?

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 07:10:35 ID:15b1f4ad9 返信

      そもそも14nmとか気にする方がおかしい気がする。
      速くて省電力であればいいじゃん。

      • 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 07:27:09 ID:c3c027aa8 返信

        もうプロセスルールなんかどうでもいいよね
        てか、14nmのまま突っ走ってはいけないルールでもあるのか?

        • 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 11:15:41 ID:962c26bc4 返信

          そんなルールは無いけど
          Intel曰く、留まるよりシュリンクし続けた方が
          コスト的に安くなるという話
          膨大な投資コスト回収できるぐらいシェアがあるから出来る事で
          他が真似できることでは無いけど

  19. 名前:特に意味は無い 投稿日:2016/07/20(水) 06:08:23 ID:e096c2c29 返信

    壁だ壁
    ものすごく高い壁が出てきたぞ

  20. 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 07:32:17 ID:f3c370eb7 返信

    さらに後ろにIcelakeも控えてるんだろ?
    lake系は息が長いな、刷新できるほど技術が進まないとも言えるけど

  21. 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 08:02:32 ID:dc5d69af3 返信

    6コアがメインに降りてくるなら期待するのはノート向け6コアだな。macbook pro 15で6コアモデルが出れば即買い替える。計算させすぎて論理8コアでは度々重くなるんだよ。

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 11:28:08 ID:b024a883b 返信

      これはハイエンドモバイル向けの話だからApple次第で乗る可能性は十分にある
      現行はみんなGT3e・GT4eのIrisやIrisPro積んでるからな
      ただし最上位モデルのみになると思う

  22. 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 08:04:56 ID:48ab0701e 返信

    プロセスの限界が7nm辺りだとすると今後どうやって性能上げていくんだろうなぁ
    やっぱHSA的な方面に進むのかな

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 09:32:15 ID:29650e541 返信

      コア数を増やして、低電力化でしょ
      今の技術の延長ではクロック数は増えないだろうね

      次の技術としてはCPUの多層化及びメモリの統合
      これが始まれば性能は爆発的に伸びる

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 11:27:18 ID:574af0013 返信

      あとはデュアルCPUの復活か・・・。

  23. 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 08:15:02 ID:92a10249c 返信

    TickTackがいきなり2倍に鈍化して株価下がんないのか?

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 09:46:52 ID:14bd37f80 返信

      今年春のintelの年次報告書に、これまでのtick tockに代わって
      これからはprocess architecture optimizationの3ステップになる
      って書かれてたからcoffee lakeで4ステップになってしまって
      1.3倍に鈍化かな

      個人的にはcoffee lake sでデスクトップ用のメインストリームにも
      6コアが来るのを期待してる

  24. 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 08:19:54 ID:a2edd8ccb 返信

    よくわからんけどcannonかiceで本気出すってことか

  25. 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 11:15:19 ID:d598eb7e4 返信

    グリスの代わりにスポンジ挟むか

  26. 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 11:16:02 ID:b024a883b 返信

    これはGT3eGT4eを積んだHプロセッサUプロセッサとして開発されるんだからハイエンドモバイルやぞ。GT3eやGT4eを積むとダイがデカいし検証やらに時間食われるという理由で14nmで出すんだから、GT2を積むSプロセッサはおそらく出ないぞ
    自作に降りてこないんだから関係ない

  27. 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 11:55:13 ID:e48bd9863 返信

    Coffee…最近無糖が飲めるようになったわ(全く関係ない)

  28. 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 12:15:45 ID:6d4ba0189 返信

    グラボもCPUもなんでいっつも一世代とばして考える奴多いんだろうな
    ~はどうでもいい本命は~とかさ
    ほんと謎

  29. 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 12:42:50 ID:f7cd4c0ec 返信

    今まで性能向上が小幅だったのはアーキテクチャ最適化が甘かったからだし
    ってなればいいのに
    最終的に最適化後に全世代より50%くらいは性能あげて欲しい

  30. 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 14:17:58 ID:4f49ce859 返信

    10nmで一休みか、コーヒーブレイクの名に相応しい。

  31. 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 14:48:24 ID:19f653b73 返信

    まるで成長していない…

  32. 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 15:22:11 ID:74e8f8f03 返信

    現状の性能で不満はないけど、今の処理速度の数十倍で一般ユーザーも購入できる価格のCPUがでれば今までとは違うサービスとか出てきたりするから頑張ってほしいな。

  33. 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 16:34:45 ID:e5070da68 返信

    >全ては10nmプロセスの立ち上げ遅延が悪い
    >その製造部門の元トップがCEOだが、自分の出身部署くらいちゃんと予定通り進めさせろよ

    俺も文系だけど控えめに言ってもこいつは文系の中でもド底辺ですわ

  34. 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 16:38:19 ID:c86a56478 返信

    なるべくソケット合わせてください。

    • 名前:名無しです 投稿日:2016/07/20(水) 16:47:10 ID:b68a9bd8d 返信

      多分無理。CPUコア数が増えていくのに対抗するために、外部バスI/Fはどうしたって高速化を強いられる。コア増えてもデータ来なけりゃ遊ぶしか無いから。だから、今後もじわじわとソケットのピン数増やして行く流れになるしかない。

  35. 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 20:28:20 ID:e26062a81 返信

    AMDのワイ、低みの見物

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/20(水) 23:39:29 ID:031f95179 返信

      同じくAMDのノート(トリニティ長老)使ってる自分も。ZENでAMDは経営的に持ち堪えられたら良いなぁと。そん頃にはノートにもZEN系列載ってるやろと淡く期待。6C12T期待してるでAMDさん。インテルの噛ませはやめちくり

  36. 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/21(木) 07:48:20 ID:5e476f465 返信

    正直i5,i7にGPU付けるぐらいなら代わりにeDRAM付けてほしいと思う

  37. 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/21(木) 16:02:57 ID:0dcde6c42 返信

    1年ちょっと毎にマザーとCPUを2枚分交換しないといけなかった人
    からすれば最近の更新の遅延は朗報でしかないです。
    「1年ちょっと」が→「1年半ちょっと」に伸びただけでも
    おキャね節約できますので。

    ※34
    ↑な考えの人にとっては「CPUクーラーの穴の位置」の変更さえなければ
    おkですね。

    ※36
    たしかにK付はGPUいらないよね。

  38. 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/21(木) 20:52:33 ID:1a9fb4c7e 返信

    微細化が止まって再び多コアでマルチスレッド処理に移行なんかな?量子コンピュータは非ノイマン型で結局はノイマン型と共存するんだろうし。
    どの道、微細化も並列処理もブレイクスルー起きないと大幅な性能向上はもうなさそうですね…。配線細すぎて電子回路が量子的な影響が無視できない領域になりつつあるから現場は大変そう

  39. 名前:名無しの自作er 投稿日:2016/07/22(金) 01:33:38 ID:592c6eb6a 返信

    何が第7世代で最適化だ。
    アーキも微細化も変更せず、世代のカウントすんじゃねーよ