25年前CPU「100MHz!」20年前CPU「1GHz!」15年前CPU「4GHz!」 俺「すげーこのまま行けば15年後には100GHzだな」

1: Socket774 2017/11/19(日) 12:02:58.664 ID:BXOHbPIp0
CPU「4GHzのやつをなんか無理矢理2つ乗せたぜ」
CPU「4GHzのやつを1つしかないけど2つあるように見せかけるぜ」
CPU「4GHzのやつをなんか無理矢理4つ乗せたぜ」
CPU「4GHzのやつをなんか無理矢理6つ乗せたぜ」

あのさぁ

Sponsored Link

3: Socket774 2017/11/19(日) 12:04:28.468 ID:uD9xMre0M
リーク電流というものがあってね

4: Socket774 2017/11/19(日) 12:04:32.450 ID:PdbQYKiS0
クロックあたりの性能がどうのこうの

5: Socket774 2017/11/19(日) 12:04:45.209 ID:j4QVLftPa
上げすぎても負荷かかるだけだし
並列の方が効率いい

8: Socket774 2017/11/19(日) 12:06:03.211 ID:3KkOstcCF
クロックの限界はしょうがないがCPU性能の打ち止めはIntelの怠慢のせいだろ

22: Socket774 2017/11/19(日) 12:24:38.679 ID:UAxjhTgd0
>>8
ライゼンが出たからそろそろ本気出すんじゃね 8コアとか普及価格帯に出せるだろ

9: Socket774 2017/11/19(日) 12:06:30.996 ID:C8IvZaxi0
この前定格4ギガいったのに
また行ったり来たりしてるよね

10: Socket774 2017/11/19(日) 12:09:08.686 ID:3g/PjYoj0
これからは稼動コアの数を増減させて省電力化する可変コアの時代

11: Socket774 2017/11/19(日) 12:10:05.654 ID:QwdFW/Ay0
Knights Landing「クロックもコア性能も抑えて、ひたすらコア数増やせばいいねん」
Xeon FPGA「もーいっそカスタマイズできるハード載せちゃえよ」

12: Socket774 2017/11/19(日) 12:11:15.034 ID:zHian96Z0
まずグリスバーガーなの何とかして

13: Socket774 2017/11/19(日) 12:11:28.775 ID:U1OTBESwd
20年前で1Gもあったっけ?
ペン2で533Mhzとかだった気が

34: Socket774 2017/11/19(日) 13:30:50.957 ID:cxgbsN/i0
>>13

20年前
1997年は PentiumII 300-333mhzとかだった希ガス

25年前
1992年て486DX 50mhzとかじゃ?
1993年にPentium60Mhz

15年前 2002年 だとPentium4(Northwood) 3.4Ghzあたりだし

ガバガバじゃねえか 

14: Socket774 2017/11/19(日) 12:12:53.606 ID:MI7MbpWw0
マルチスレッド使わなくても、単一プロセスの計算を複数コアで並列化させることってできひんのか

15: Socket774 2017/11/19(日) 12:13:57.341 ID:3KkOstcCF
>>14
それが最適か出来たらスパコンは苦労しない

17: Socket774 2017/11/19(日) 12:14:37.618 ID:QwdFW/Ay0
>>14
データと処理の粒度によるだろ
前の計算の結果を使って次の処理が行われるとか、そういうのが連続すると並列は難しいんじゃね

18: Socket774 2017/11/19(日) 12:16:16.580 ID:kcvScUeS0
GPUはまだまだ進化しそう

19: Socket774 2017/11/19(日) 12:16:37.694 ID:2UG6WDq50
複数コア、スレッドを用いて高効率でシングルタスク処理を行う
アンチハイパースレッディング技術をAMDが開発したってネタで壮大に釣れたのも
今は昔

23: Socket774 2017/11/19(日) 12:31:42.227 ID:nZhayKCJ0
じゃあ4Gを100個で

24: Socket774 2017/11/19(日) 12:38:52.896 ID:ZDndZltWH
ペンタム使いの俺氏、低みの見物

30: Socket774 2017/11/19(日) 12:57:49.212 ID:5hMtH0fp0
15年前の雑誌「ローエンドでも700MHzが普通に!」

32: Socket774 2017/11/19(日) 13:08:41.997 ID:UAxjhTgd0
>>30
15年前ならAthlon XP2000+もちょい頑張れば買えたんやで、数年後に頑張ってラデオン9600買ってFF11プレイしたけど解像度標準オプションオフで普通にプレイ出来るレベル。
ゲームするならCPUとGPUの性能は高いに越した事はない。

33: Socket774 2017/11/19(日) 13:13:08.902 ID:2UG6WDq50
duron二個→xp化→MP化デュアルduron
過去最大の出世コア

35: Socket774 2017/11/19(日) 13:34:46.161 ID:CQzxp+m7M
Cyrixとかあったよな
互換CPU

16: Socket774 2017/11/19(日) 12:14:33.893 ID:DSiGdcEKM
10年くらい前は4GHzの壁とか言ってたが簡単に越えたよな、壁(笑)って感じで

『25年前CPU「100MHz!」20年前CPU「1GHz!」15年前CPU「4GHz!」 俺「すげーこのまま行けば15年後には100GHzだな」』へのコメント

  1. 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 10:51:08 ID:149bd3461 返信

    1999年当時から1992年を思い出すと物凄い昔だなって感じだったのに
    2017年の今2010年を思い出すとつい最近って感じなんだよな(´・ω・`)

    • 名前:   投稿日:2017/11/20(月) 14:45:21 ID:a6e40b765 返信

      それはあんたが歳をとったせいやで。

      • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 17:28:48 ID:149bd3461 返信

        まじで(´・ω・`)まだまだ若いつもりだったんだがのう…

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 16:28:06 ID:2aa870350 返信

      年齢は40代前後と見た

      • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 17:32:27 ID:149bd3461 返信

        年は取りたくないものですな(´・ω・`)

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/21(火) 22:23:20 ID:ad9bc5c16 返信

      2010年はSandyが出る前で、i7-880が出た年って考えると一昔って感じがしない?

  2. 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 10:57:41 ID:effe2e2d8 返信

    AMD死んでるとintel怠慢になるからRyzenには頑張ってもらいたいところ

  3. 名前:名無しの嘘つき自作er 投稿日:2017/11/20(月) 11:01:40 ID:062af3f2b 返信

    まめちしきだけどさ
    CPU内部の信号って光の速さ的に4Ghzくらいが限界なわけ、
    光の速さを超えると時間が逆行して計算速度が落ちちゃうのよ
    周波数あげすぎてブルスクでるのはCPUが時間停止状態に陥ってるため

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 11:08:06 ID:1ea2e33d2 返信

      へーそーなんだー(棒)

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 11:38:13 ID:32eabd420 返信

      某板のマグヌスニキっぽい

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 13:23:51 ID:191b00cc5 返信

      この発想好きw

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 13:33:35 ID:8ea820699 返信

      何バカなことを言っているんだか。
      光速度c=299792458m/s≒30万キロメートル毎秒と定義されるが、これは真空中の話だ。
      媒質中の光速は秒速30万キロよりもずっと遅く、電子回路中における光速は2/3ほどに減速し、情報伝達速度も20万キロ/sにまで落ちる。
      これを逆数にすると1/(20万キロ/s)≒5Ghz が極限となり、動作クロックはこの値に無限に近づくことになる。
      だから逆行して遅くなるのではなく、単に消費するエネルギーに比して実効効率が悪化するだけだ。
      アインシュタインの著書にもそう書いてある。

      • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 15:43:09 ID:8dc693003 返信

        1/(m/s)の単位はs/mだから間違い
        1/(2*10^8/s) = 5*10^-9 s/mで、これは敢えて言えば「1mの配線上で情報が伝わる速さ」を意味するだけ。別に5GHzがクロックの限界(極限値)になるなんてバカな話じゃない
        ただまあ、たとえばメモリとかのバス配線の長さが0.1mあったとしよう。読み出すには信号が行って帰ってくる必要があるので、2*5*10^-10=10^-9=1nsかかる
        DDR4-3200でCL15だとすると、アクセスレイテンシは15*(3.2*10^9)^-1 ≒ 4.7ns。相応の影響が生じるってことね

        • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 16:18:01 ID:8dc693003 返信

          訂正。「1mの配線上で情報が伝わる速さ」→「1mの配線上で情報が伝わる時間」

        • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/21(火) 20:19:07 ID:058800b73 返信

          メインメモリはこれ以上高速化するには
          CPUとの物理的な距離が遠すぎるから
          CPU水冷or液冷化とHBM搭載が今後の
          メインメモリの代替になると予想してる

      • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 16:13:50 ID:c9a8fd6bc 返信

        電子回路のお勉強しましょうね

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 16:33:34 ID:d39a58600 返信

      ハイテクやな!!!

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 18:47:47 ID:45ac15bfc 返信

      アインシュタインに見せてやりたいww

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 22:40:53 ID:c253c3904 返信

      カリフォルニアサイコー

  4. 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 11:15:44 ID:cd18164c1 返信

    CPU のクロック数はとんでもない桁なんやで。レジスタに値をセットしたりメモリと通信したりするのに数十、数百クロックを要する。通信がボトルネックなせいで、現状もっとも重要な技術は分岐予測と並列技術になっとる。光デバイス技術で CPU が設計されたらもう少しマシになるかもしれんな

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 12:33:20 ID:1de4244bc 返信

      レジスタはノーペナだろ。なに言ってんだ。

  5. 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 11:31:03 ID:9c148afc9 返信

    Intelの怠慢のせいでもありAMDの開発の失敗のせいでもある・・・
    現状起こりつつあるコア数競争もまたプロセス開発の難化と高コスト化で長くは続かないだろう

  6. 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 11:48:01 ID:fe0975cdf 返信

    スマホのCPUみたいに高クロック+省エネな組み合わせってできないもんなの?
    4GHzを1~2コアであとは効率の良い2GHz前後?をメニーコアみたいな

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 12:36:06 ID:8dc693003 返信

      今のx86-64のcpuはコアごとに違う周波数で走ってると思ったが・・・
      ダイ内部で作り分けてヘテロジニアスって話なら、やりゃできるけどPCでそこまでするメリットは今のところないからやってないよ

      • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 12:48:50 ID:f380ac519 返信

        実はRyzenにも一般向けでは無効化されてるけど、セキュリティ関係で使うARMコアが乗ってたり・・・

        • 名前:名無しのAMDer@Y市ASH区 投稿日:2017/11/20(月) 15:11:06 ID:ba294bd31 返信

          Proのほうですにゃ。

  7. 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 11:51:54 ID:83a710bc8 返信

    いや、Ryzenは4GHzに届いてないから

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 12:37:52 ID:04ee8ac32 返信

      ocすれば届くから…

      • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 13:19:20 ID:d55912ff9 返信

        OCというか、XFRで普通に4.1GHzまで行きますし。
        ただまあ実運用じゃXFRが効く場面が思いっきり少ないだけ。

        • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 13:59:40 ID:83a710bc8 返信

          XFRの最高クロックは普通に発動しないし
          1コアだけだし

          • 名前:名無しのAMDer@Y市ASH区 投稿日:2017/11/20(月) 15:12:24 ID:ba294bd31 返信

            スリッパは同時4コアくらいまでは4ghz越え行くよ。
            TDP枠にも関係するんだろうね。

          • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 20:04:47 ID:c40832af6 返信

            細かく観察してると1800XならベンチマークでもたまにXFR入ってるみたいだからそれは間違い。インテルのターボとは制御の仕方が違うよう。
            最近発売直後のニュースとかレビュー見返してそういう事書かれているの見つけた。

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 12:40:29 ID:f380ac519 返信

      届かせることはできるけど非効率なの使う理由がない。
      そんなのよりIPCを少しでも向上させた方が性能高くなりましたとうたえるから

      • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 15:45:06 ID:8dc693003 返信

        うちの1700Xはがっつり冷却して電圧盛っても届きませんでした(半ギレ)
        優良個体は行くんだろうけど

        • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 20:07:16 ID:c40832af6 返信

          うちのは必要性がエンコ速度以外無いかなと思って3.8まであげたけど、それ以上はやったことないな。
          因みにK17TKで調節するけど、なに使ってるの?

        • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/21(火) 10:24:32 ID:a0991cfc4 返信

          うちは1700で4.1Ghzオールコアだなぁ・・・優良品だったのかもしれん

  8. 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 11:56:55 ID:31fcf679d 返信

    怠慢?
    真面目にやれば今頃は10GHzとでも?(笑)

  9. 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 12:11:00 ID:215f55cc8 返信

    ソルダリングのほうがいい←わかる
    グリスバーガーなんとかしろ←わからない
    グリスが経年劣化するのはわかるけどそれで熱くなりすぎて使い物にならなくなったとか聞いたことないんやけどなんでそこまでグリス嫌うんかな
    グリスに親でも殺されたんか

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 12:24:35 ID:3627fee2c 返信

      親は殺されてないが殻割失敗からのCPU死亡パターンじゃね?
      Impress PC Watch編集長がネタにした「CPUを万力で挟んではいけない」を思い出した

      • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 12:26:06 ID:effe2e2d8 返信

        OCしまくるような層からは目の敵にされてるやろうなグリスバーガー

        • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 18:50:24 ID:45ac15bfc 返信

          ツクモの誇るOCer清水くんも「ソルダリングは正義!」言ってたしね

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 12:28:16 ID:68cb40913 返信

      定格でも冷やしきれない欠陥商品なんやで
      https://www.google.co.jp/amp/s/gigazine.net/amp/20170620-intel-core-i9-7900x-review

      • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 12:36:49 ID:215f55cc8 返信

        あーお前みたいに定格でも永遠にフルロードで使うことしか頭にないやつにはグリスは欠陥かもな
        すまんかったやで

        • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 12:41:09 ID:68cb40913 返信

          エンコードすりゃずっとフルロードだしおかしい使い方でもないと思うんだか

          • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 13:01:01 ID:d1e686101 返信

            24時間365日エンコするんか…
            CPU逝く前にストレージ関係がヤバそうだな

        • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 12:58:34 ID:9f24a1be5 返信

          まぁお前みたいに使い道も無いのに最上位っていうだけで
          CPUに20万以上も出せる酔狂な人間にはわからんやろな。
          最上位を買う層っていうのはそれだけ処理能力を必要としてる人間が多いんやで。

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 13:20:46 ID:8da3cf25c 返信

      熱抵抗を考えるとグリスはどんなに頑張っても、ソルダリングに勝てないからね。

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 14:09:24 ID:a9bd00a31 返信

      OCしなくてもCoffee Lakeなんて殻割りすると常用の状態でゲーム等で負荷かけた時に15度違うって結果出とるし熱が天敵のPCじゃおかしな話じゃ無いと思うがなぁ
      トラブルの元になること多いし
      あとivy世代はグリスが劣化して熱伝導上手く行えずアホみたいに温度上がるって話もぼちぼち出てきてるで
      3年程度で買い替えてるならそこまで気にはならないんやろうが

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 15:14:40 ID:222a38842 返信

      8700kはグリスバーガーでも簡易水冷360ラジで全コア5Ghzいけるからグリスでもいいかな
      結局殻割したけど

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 17:01:44 ID:1eaeff5dc 返信

      ・初期のダブルグリスバーガーは実際に被害者がいた
      ・K付きOC勢はコストけちって限界落とされてる

      このへんがグリスを嫌悪してる層
      ただ便乗してろくに回さないのにグリスガーと言ってるヤツも多い

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 18:21:06 ID:177c49480 返信

      ソルダリングっつー最適解があるのにグリスなんて嫌だろ

      • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 22:44:42 ID:0523f741b 返信

        ただOCの限界は殻割り+クマメタルの方が上
        俺は温度を下げたいからハンダに戻して欲しいが

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/22(水) 02:25:53 ID:9c39b0406 返信

      うちの7700k、5.0で回そうとすると温度が90度越えになって4.8か9までに落とされる。
      せっかくz付きのママンとk付きの石と水冷キットを揃えたのに定格から1割程度しか伸びないのはなんとも言えない悔しさ。
      ソルダリングなら絶対伸びると思うんやわ

  10. 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 12:21:28 ID:03fe5fce3 返信

    10年前なら10万出せばCore2Quadの上位製品が買えたけど、今なら16コアのスリッパが買えるし一応進化はしてるんじゃない?

  11. 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 12:37:28 ID:19c95d612 返信

    Pen4時代にコアクロックで性能を稼ぐ手法で大失敗してcoreシリーズが生まれたんだよな、それから今の流れになった
    その時AMDが64bit化の道を開いたけど、今回もAMDがメニーコアの流れを作ったな

  12. 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 12:38:50 ID:271f44544 返信

    何も知らないから周波数がえんえんと上がり続けると勘違いするんだなを
    無知の証やん

  13. 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 12:40:06 ID:9f24a1be5 返信

    クロック数が頭打ちになるのはCPUの開発当初からわかりきってた話で
    グラフを使えば小学生でも分かる
    リーク電流も事前の予測よりも遥かに大きいが予測はされてた
    だからこれはインテルの怠慢とかじゃなくて技術的ブレイクスルーの問題

  14. 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 12:43:38 ID:af2ba337b 返信

    MMXPentiumをジャンパでオーバークロックした思い出
    あの時はまだ中学校入ったばかりだったなあ

  15. 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 12:46:06 ID:066228b39 返信

    スカイネットみたいな事になったら困るから
    そろそろ自重して欲しい

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 16:50:54 ID:1eaeff5dc 返信

      最近の機械学習の進歩は並列化や最適化の手法の向上が大きいんで、いまさらCPUの進歩が止まっても止まらんで

  16. 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 12:50:01 ID:68ec92383 返信

    セレロン300AをOCしたのが最後
    それも使ってたら不安定になったので、1ヶ月ぐらいで戻してしまったしw

    • 名前:   投稿日:2017/11/20(月) 14:48:04 ID:a6e40b765 返信

      とんだ外れコアですな。

  17. 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 12:58:12 ID:79cc4b70f 返信

    1コア辺りのスレッドって2つが限界なのかな

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 13:21:54 ID:1de4244bc 返信

      IBMが8T/coreまで作ってるけど、一般用途には何の意味もない。

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 20:12:06 ID:c40832af6 返信

      Xeon Phiは確か1コアに4スレッドだったかな?
      Power8は1コア8スレッドの12コア96スレットか

  18. 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 13:00:07 ID:3da6761ce 返信

    win95時代のPC雑誌に、クロック周波数は2GHz以降は伸びが鈍化して恐らく5~6GHzあたりが限界で、クロックス周波数に行き詰まるとコア数が増えていくが、微細化の限度が出て来るみたいな事が書かれてたな。

  19. 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 13:04:59 ID:149bd3461 返信

    なんでや ブルが何年も前に5Ghzだしてたやろ(´・ω・`)

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/21(火) 15:31:13 ID:f1a57624e 返信

      Ryzenなどに逃げずブルで押せば今頃8GHz(1000W)とかで笑わせてくらたのに残念だよね

  20. 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 13:29:00 ID:fe54c085c 返信

    ワイにわか、たまに「複数コアで一つの処理をやらせればもっと性能は伸びる」って人湧くけど
    今の技術と何が違うのかわからない
    今もマルチコアで分散して効率よく処理してるんちゃうんか?

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 13:57:21 ID:8ea820699 返信

      ひとつの処理を複数の処理に分解して、それぞれを別コアで処理することで、見かけ上の処理速度を上げるという技術がある。
      こういうのを「命令レベルの並列性」といい、すでに実現している技術。

      例えば (a+b)*(c+d) を計算するにあたり、
      a) e = a + b
      b) f = c + d
      c) g = e * f
      3ステップの演算命令(MAD等)が必要になるが、これを1コアでa/b/cの順に3命令実効するのと、2コアで a と b を同時に行い、最後の c を 1コアで実行することで、実効速度は2/3に短縮、さらに 1コアの余裕があるので、2倍の効率が達成出来ている、という理屈。
      ただし並列処理できる条件は、個々の演算が互いの演算結果に依存しないことが必要となる。
      上記例で言えば、c は a と b の結果が出てからではないと実行できない。だから3コアあっても、2コアまでしか使われない。

  21. 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 14:00:59 ID:dc0a9ddd1 返信

    30年前は4MHZ8MHZとかいってたなエプソンから可変機出た時は驚愕したもちろん98の話し

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 18:50:09 ID:fcf9ea29a 返信

      互換機出る前から98にはクロック切り替えスイッチついてたで

      • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 23:42:57 ID:2a71147cd 返信

        エプソン機は動作中にクロック切り替えができたんや
        おっとこれだとゲームが速すぎるわカチッとか

  22. 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 14:09:47 ID:9af07a965 返信

    画像解析とか、エンコードみたいな
    処理を分割しやすい作業には多コア化は有効。
    単純な話、1つの画像や動画を複数に分割して、それぞれ1コアずつ割り当てて処理を行うだけ。

    あと、Webサーバみたいにプロセスが沢山走ってるケースも、多コアだと重くなりにくい。

  23. 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 14:11:13 ID:a9bd00a31 返信

    クロックだけ上げてもダメって昔だとペン4、最近だとブルで体を張って証明してくれたから…

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 15:47:19 ID:8dc693003 返信

      なんでや北森優秀だったやろ!

      • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 16:05:15 ID:fb545a37c 返信

        プレスコ先輩は失敗しちゃったからね…。

  24. 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 14:28:18 ID:7caa92abe 返信

    Core2duoとかいう最高にカッコいい名前のやつ好きだったな

  25. 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 15:01:43 ID:c44ca0be0 返信

    俺の記憶が確かなら、15年くらい前のインテルのロードマップでは今頃は20Ghz位になってたはずだったなぁ

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 17:50:56 ID:3758320e0 返信

      Tejasの頃ぐらいは真顔で原子炉並みの熱密度とか言われてたなあ

      • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/21(火) 15:28:04 ID:f1a57624e 返信

        海水でも注入するつもりだったんかね

  26. 名前:名無しのAMDer@Y市ASH区 投稿日:2017/11/20(月) 15:19:17 ID:ba294bd31 返信

    シングルコアAthlon64 3200+(2ghz L2 1mb)から
    デュアルコアAthlon64x2 3800+(2ghz L2 1mb x2)に換装した時は
    一つのコア自体が全く同じスペックに二つで一つになった分けで
    すっごい感動したなぁ。
    これとSSD導入が私の二大自作感動出来事

  27. 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 15:39:18 ID:9229b2e75 返信

    そのうちXeonみたいに2つ乗るんとちゃうか
    SLIみたく1個でも動きます
    けどCPUソケットは2つ付いてます
    みたいな
    E-ATXの時代か。。

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/21(火) 20:28:20 ID:058800b73 返信

      そんなことをせずともスリッパを買えば
      Ryzenが2つついてくる

  28. 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 16:24:19 ID:1eaeff5dc 返信

    今は8GHzくらいは出るけどな(液体窒素ドバー)

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/21(火) 15:26:52 ID:f1a57624e 返信

      液体使用中は声がババビブーってなるらしいぜ

  29. 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 16:31:28 ID:f8c18702a 返信

    自動的にCPU側で一つのコアに集中させられた仕事を複数のコアに分散させるなんて事できないんかねぇ
    そしたら並列処理させるプログラムが無いゲームでもイイ感じになるだろうに

    まぁ、素人の考えだからそうするのは難しいんだろうが

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 23:42:19 ID:2e184e8c9 返信

      前処理に依存するから一つにしてるので、そう言ったのをムリにバラしても待ちが発生する、分けたものを調停する処理が必要になる、などで悪化するんだよ。

      そもそも今時の言語では、分散可能なものはスレッドやファイバーという形で並列制御し易くなってるので使うようになってる。

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/21(火) 01:24:52 ID:a1a0c8ffd 返信

      そのへんはCPUよりライブラリやエンジンのお仕事だな
      言語側のサポートが発達して独立した関数を並列化するのは簡単になってるけど、簡単にはいかない分野では頑張って誰かが作ったものに乗っかることになる

  30. 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 17:42:48 ID:2137b54bd 返信

    シリコン系の半導体では限界だろうが、炭素系を使った半導体なら数十GHzや数百GHzが可能らしいけどね。

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 20:15:23 ID:2aa870350 返信

      どうして炭素系半導体を使わないの?

  31. 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 18:30:52 ID:b92a81b4f 返信

    永遠のLGA775として次のシリーズ(Core i 7/5/3)が始まったんだから、変わらないことが確約されてるようなものなんだよ。今のままだと。

  32. 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 19:38:01 ID:3d1fd12d9 返信

    電子の移動速度限界は超えられないから基本は25年前から殆ど変わって無いよ。
    石内部のみ高速にするとかバス幅増やすとかの力技で実質速度上げてるだけで、、、
    細分化すればリーク電流(回路間が狭くなるので電子がワープしちゃう)問題もあるしね。
    よくやってるとは思う。

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 19:45:59 ID:a26eed1bc 返信

      電子自体は移動速度めちゃくちゃ遅いんだよなぁ。毎分数ミリとかそんなもん
      実際は電磁波が光速(ただし物質中の)で伝わるので、それで良いのです

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 20:18:48 ID:c40832af6 返信

      もう回路とかそんなレベルの話では語れない物を普段使いしているって、なんか不思議な感覚

  33. 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 20:26:16 ID:41e8eee93 返信

    ほんこれ。いつまでチンタラやっとんじゃ

  34. 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 20:38:06 ID:960d6c681 返信

    標準でチッソクーラー付けるのかな?

  35. 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 21:06:59 ID:9738d4e5c 返信

    昔はCeleron 300A MHz を、Base66MHzから100MHzにOCしてたっけ。
    あの頃は楽しかったなぁ。あと、ABITが現役の頃ってのを思い出した。

  36. 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/20(月) 22:42:58 ID:0523f741b 返信

    グリスバーガー 5.1Ghz 殻割り+クマメタル 5.2Ghz
    温度はともかくOC耐性は殆ど差がないんで技術的な問題でしょ。

  37. 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/21(火) 03:57:04 ID:3158f93c9 返信

    25年前は自分が初めてPC買った頃だな。
    PC486GR3にオプションでHDD100MBとメモリが4MBだったかな?を2枚(忘れた)モニターはCR5500でローランドのキーボード(10~15万くらい)あとCD‐ROMドライブを買い、総額100万円超えてたけど割引で85万円で買って大喜びしてたな。
    少ししてオーバードライブプロセッサを買って感動してたな。
    40代半ばのおっさんだが来年辺りRyzen(詳細わからないけど+かも)の自作をする予定。

  38. 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/21(火) 09:13:09 ID:e72f0f6a7 返信

    pentiumIIIの頃のデュアルCPUが復活する日も近いか
    OSが対応すればだけど

  39. 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/21(火) 10:35:36 ID:bdb5808df 返信

    つまりsandyで十分ということですね、わかります。

  40. 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/21(火) 14:17:03 ID:23b8902ae 返信

    普通に石組めば4GHzだって無茶の極み
    だから段数を重ねて短距離伝送を繰り返す
    素子数も比例して倍々になる、だからSIMD式の多並列は高クロックにするとアホみたいに喰うし、GPUも同様になる
    そこを単純化して固定機能のみにして小さく纏めてブン回るように、面倒ごとはCPUに丸投げしたのが現在のnvidiaGPU
    汎用性を求めて使い勝手のいい演算器を多数積み前段で制御することで汎用性と実行の容易さを高めたのがAMDGPU
    x64のCISC‐RISC構造のままガンガン幅を増やして幅当たりのコストを抑えたのが現行intelP6系CPU
    ある程度CISC化の範囲を広げて効率を上げ、且つ全体を小さくする事でC/Pを最適化したのがAMDK17系CPU
    省電力に特化した単純回路を大量の命令で制御する事によって汎用性と性能のバランスをとったのがARM系CPU
    兎に角詰め込んでピーク性能を維持しつつSMTにより効率もある程度確保しようとしたのが現行IBMPOWER系CPU

    つまりほぼ限度一杯まで高速化したから其々に性能上げようと必死扱いてる

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/21(火) 15:25:26 ID:f1a57624e 返信

      つまりIntelとnVIDIAの組み合わせが最高ということですね、わかります。

      • 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/21(火) 20:39:43 ID:058800b73 返信

        それが3DCG以外でも最高だと気付いたのが
        東工大の松岡先生(TSUBAMEの設計者)

        初代はOpteronだったけど

  41. 名前:名無しの自作er 投稿日:2017/11/23(木) 08:19:06 ID:89f4cb8ee 返信

    もうさ、8コアだ12コアだとチンケなこと言ってないでGPUみたくドーンと増やせばいいのよ
    そのうち多コアを有効的に使えるプログラム言語も出てくるだろうし