TSMC、5nmプロセスのリスク生産開始 7nmに比べて15%のパフォーマンス向上

TSMCは5nmプロセスのインフラストラクチャーを完成させたことを発表した。

TSMCによると、5 nmプロセスでは7 nmプロセスの最大1.8倍のロジック密度で、Arm Cortex-A72コアのプロセス改善だけでなく、SRAMおよびアナログ回路で15%のクロック速度向上が可能になった。

https://www.techpowerup.com/254380/tsmc-completes-5-nm-design-infrastructure-paving-the-way-for-silicon-advancement

Sponsored Link

2: Socket774 2019/04/06(土) 11:53:28.35 ID:eN7LsfxA0.net
それに比べインテルは?

5: Socket774 2019/04/06(土) 11:54:46.07 ID:Le0BQh110.net
>>2
10nm爆発させて供給ショート中

6: Socket774 2019/04/06(土) 11:58:37.90 ID:uaalodqV0.net
すげー 歩留まりどのくらいだろ

7: Socket774 2019/04/06(土) 12:00:02.26 ID:5hVFNXPd0.net
よくわからんけど幅を狭くしていく以外に方法ないの?

10: Socket774 2019/04/06(土) 12:06:45.62 ID:h09xwbXD0.net
>>7
狭くすると電子が絶縁領域のシリコンを通り抜けて隣の配線に行くトンネル効果が出る
これを抑えるのが難しく配線を細くすることはできても間隔を狭くするのに限界がある

12: Socket774 2019/04/06(土) 12:11:06.58 ID:gbeK60chM.net
昔ペンMが130nmだったのが今や一桁なんだな

11: Socket774 2019/04/06(土) 12:07:50.89 ID:ma/svN5cd.net
時代は変わったな~

23: Socket774 2019/04/06(土) 12:43:58.04 ID:7mgdBuqB0.net
限界そろそろじゃなかったか?

29: Socket774 2019/04/06(土) 13:23:40.30 ID:Dwsjql7D0.net
Zen4の目処も立ったか
Zen5まで止まらないからよ…

791: Socket774 2019/04/05(金) 06:58:06.99 0

792: Socket774 2019/04/05(金) 08:53:48.96 d
>>791
Samsung抜かれたか

793: Socket774 2019/04/05(金) 08:57:43.66 M
7nmがリスク生産から市販までだいたい2年だったので、2021前半には5nmEUVのAMDやAppleのチップが出回るのか
その頃にintelは10nmのデスクトップ/ハイエンドサーバー版出てるかすら怪しい気がする

794: Socket774 2019/04/05(金) 09:47:58.68 0
>>793
アッポーは去年9月から7nm大々的に売り出してるから1年半も掛かってなかった
あとはHuaweiも同時期

同じペースなら2020年9月のAppleA14とKirin1000あたりで5nm

795: Socket774 2019/04/05(金) 15:37:39.12 0
5nmの時AMDは何作るんだろうなあ。単にシュリンクじゃ面白くないし。

797: Socket774 2019/04/05(金) 15:47:24.59 p
>>795
普通にZEN4のシュリンクと思われる。
アーキテクチャ改良はZEN2、ZEN4と偶数世代で行われる。

798: Socket774 2019/04/05(金) 17:32:25.67 a
アーキテクチャはZenのままだよ
多少の改善するくらいでしょ
下手にいじるとバランスが崩れてしまうしね

799: Socket774 2019/04/05(金) 20:21:58.35 0
今年はEUV版7nm
来年はフルEUVの5nm
2021年はGAA 3nm

ZEN2はZENの改良版
ZEN3でアーキ変更が入るみたいな話だったはず

801: Socket774 2019/04/06(土) 02:41:19.39 0
TSMCの今年の技術シンポは米の23日から始まるから
5nmの次のノードもそこでもう少し詳しくわかりそう
https://www.tsmc.com/english/event/symp2019/index.html

802: Socket774 2019/04/06(土) 09:56:36.81 0
たしか以前にTSMCは2022年に3nmチップの生産を開始するといっていたな、TSMCは今2020年の冬に
3nmのリスク生産を始めると発表したらさすがのintel信者も三跪九叩頭の礼だろうなw

800: Socket774 2019/04/06(土) 02:21:02.23 0
TSMCだと5nmが長期で3nmは22年以降の予定だ

サムスンは量産時期やノードナンバーの実態が不明瞭でよくわからないw

805: Socket774 2019/04/06(土) 11:04:27.91 0
ただし2022年に予定通り3nmの生産を開始したとしてその顧客はAMDではないなappleも難しいかもしれない
つまりTSMCとしては3nmでも顧客探しから始めないといけない状況だねw

『TSMC、5nmプロセスのリスク生産開始 7nmに比べて15%のパフォーマンス向上』へのコメント

  1. 名前:名無しのAMDer@Y市ASH区 投稿日:2019/04/06(土) 18:52:56 ID:a1bfe8ce7 返信

    >>805
    なんでAMDが顧客から外れるんだろう?

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/06(土) 19:38:05 ID:285b85359 返信

      NVIDIAは7nmからSAMSUNGを使うそうだけど、AMDも・・・という事なのかな?
      でも、そんな先の事なんか分からんよね

      • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/06(土) 19:44:37 ID:221305e69 返信

        まあ顧客探し云々の前に5nmや3nmがスケジュール通りに開発できるか、想定通りの性能や歩留まりが確保できるのかは神のみぞ知る状態だからな

      • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 18:04:29 ID:717dae118 返信

        TSMCを使うより安いのかな?
        7nmからコスト倍増は避けられずそのあたりSAMSUNGなら少しはお安くはなりそうな気はするが、最終的にはTSMCとSAMSUNG両方を使うような気はする

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/06(土) 21:03:41 ID:7645800ea 返信

      多分「生産開始時(リスク生産)の」顧客じゃないって意味でしょ
      AMDの回路の規模からすれば当たり前の話

  2. 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/06(土) 19:22:46 ID:7de0c9acc 返信

    TSMCはアナリストに「財務状況がー」とか言われてもひるまず投資したが、Intel前CEOのグリザニッチは10nmが遅延に遅延を重ねてたにもかかわらず、「Intelも大人になった」とアナリストに言われるほど利益率を大きく取ったからな
    この結果は当然だわな
    Intelは開発費をケチったおかげで直近の利益が大きくて株価も上がったし、グリザニッチはインサイダーまがいの取引までしてずいぶん儲けたようだね
    それでも、「Intelは正しい、充分に投資した」とか言うヤツが湧くのがおもしろい
    経営陣が自らの儲けのために現場に苦労を押し付けて絶望的な状況になってるのに、そんなクソ経営陣をかばうんだから・・・

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/06(土) 20:15:32 ID:a3ffe2145 返信

      利益率を上げて株主に還元するのは株主会社の使命なんだけど共産主義圏にお住まいの人???

      • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/06(土) 20:52:14 ID:7de0c9acc 返信

        そう言って企業を没落させたり潰してきた無能社長は少なくない
        そもそも、株主やアナリストの大半は直近の利益にしか興味はなく、5年後、10年後、その企業が没落しようが潰れようが一切の興味がない
        そういう株主やアナリストに摺り寄り、自らの在任中だけよければいいというのが無能社長
        本来、社長/CEOは、それに惑わせずに果断に必要な投資を行い企業を存続させるのがお仕事
        少なくともグリザニッチがそれをしなかったことは明白

        • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/06(土) 23:21:19 ID:221305e69 返信

          うーん、そもそも投資していないってのが勘違いだと思うんだけどな
          売上げに対する比率もこの手の企業の中では高いほう
          まあこの状態を招いたという意味では無能の烙印を押されても仕方ないと思うが

          • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 11:22:13 ID:5c2f3d3cc 返信

            投資していないわけではなく、プロセス開発に対しては非常に巨大な投資を行っている
            しかし、結果が出なければ全く意味がないわけで、株主やアナリストが何と言おうが果断に追加の投資を行うべきだったというお話
            本来、10nm製品は2016年には出荷という顧客への案内もあったのに、いまだにモノが出ていない
            その間、2017~2018年は最高益を叩き出してるのだから・・・

      • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 07:26:50 ID:158f40dee 返信

        短期的な視点で見れば利益は上げたけど長期的に見たら怪しい状況、
        一時的な利益優先して安定的な利益を確保できてなければ株主のためにならんでしょ。

      • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 09:44:19 ID:aef39fea1 返信

        利益還元率が低くても金を産むガチョウを弱らせる投資家は先ず居ない、短期利益のために金のガチョウを弱らせて売ったり食べたりするのは悪食家である投機家だけだよ

        ここ最近の流れを見ても現在インテルの株主は投機家が大半ってことになる、株主が投機家が大半になった企業なんてのは食い潰されるの超早いぞ

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/06(土) 20:16:36 ID:aa537b3d9 返信

      Intelが開発費をケチったとか本気で言ってんのか?
      R&D/売上高比率はTSMCと比べてIntelの方が高いし
      そもそもIntelのR&D費自体は年々増えてきて半導体企業の中では文字通り”桁違い”の額を投資してる
      10nmの遅延は単純に目標が高すぎたんだろう

      • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/06(土) 20:33:21 ID:2aa1eb916 返信

        投資額見ても金は十分かけてるわな
        設計を誤って実現できないものに金かけてしまったけど

      • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/06(土) 21:14:31 ID:7de0c9acc 返信

        グリザニッチ時代には、アナリストに褒めてもらえるパーセンテージに利益率を張り付かせていたのは事実
        むろん、企業活動なので、そういう選択肢がIntelにあるのも確か
        その一方、Intelのプロセス移行の遅延のためにパソコン業界全体が大ダメージを食ってるのも事実で、Intelにはそういう事態を起こさないようにする責任もある
        少なくとも、グリザニッチがその責任を果たすための支出をしなかったのは事実で、だからケチったと言っている
        何度も書くが、グリザニッチはアナリストや株主に媚びを売ってインサイダーまがいの取引まで行って私腹を肥やした
        そういうCEOが充分な開発費の支出を認めたかと言えば、認めなかったと俺は見ている

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/06(土) 20:30:45 ID:221305e69 返信

      ケチったってのは表現が低俗すぎるから反論されるんやで
      投資方針と言うか技術開発方針が楽観的、技術に対して過信的過ぎたというべきところ

  3. 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/06(土) 19:26:52 ID:221305e69 返信

    IntelのFab42は7nmの量産Fabだと予想されているが稼動は21年あたりのようだ

  4. 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/06(土) 19:28:37 ID:2e319a044 返信

    プロセスの微細化は省エネ性能の向上には非常に有効だが
    正直性能アップとは殆ど関係ないだろ・・・それはまた別の話だと思うが

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/06(土) 19:51:56 ID:7de0c9acc 返信

      微細化したらその分トランジスタを積んで性能向上できるってのが半導体業界の常識なんですがガン無視ですかw
      GPUは除いても、演算ユニットやデコーダーをリッチにしてキャッシュを大きくすることでIPCを向上させたり、コア数を増やしたりできるじゃんよ
      むろん、微細化コストの上昇で以前ほどの対費用効果はないが、それでも微細化したほうがダイサイズあたりの価格に対しての性能向上はあるぞ

      • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/06(土) 20:00:00 ID:221305e69 返信

        その半導体業界の常識が今後も維持されるかは懐疑的な見方もあるね
        まあ今までもそう言う見方を技術的ブレイクスルーで何とかしてきたけど

        • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/06(土) 20:25:27 ID:7de0c9acc 返信

          そういう意味じゃ、そもそも微細化そのものが限界近くなってますし・・・

          • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/06(土) 20:48:39 ID:c69924ab0 返信

            EUVもGAA FETも実用じゃどんな問題が浮き出てくるか
            まだ誰にもわかってないからなぁ

            • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/06(土) 21:40:26 ID:221305e69

              第一世代EUVはまだ問題抱えてるしね
              楽観視はできませんな

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/06(土) 19:55:31 ID:88a4ee41a 返信

      ・配線長短縮により動作周波数が上がる
      ・ダイ面積あたりのトランジスタが多く積めるようになるため機能が向上する

      • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/06(土) 20:07:03 ID:2e319a044 返信

        熱源同士の密度アップにより爆熱度上昇も追加で

      • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/06(土) 20:11:39 ID:221305e69 返信

        ちょっと前までは周波数上がってたけど今は無理だなぁ・・・

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/06(土) 20:09:28 ID:81669f6f8 返信

      ここでいう性能はだいたいワッパだから
      微細化による省エネで動作周波数が15%アップしても同じTDPに
      収まるってこと

  5. 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/06(土) 19:42:25 ID:6a4ed9953 返信

    ホント10nmまるごとスキャンセルして開発に注力したほうがいいんじゃないかintel

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/06(土) 20:58:14 ID:eee11d3dd 返信

      そうすると年単位で空く、だから無理やり14nmで作ってるのが現状
      ダイ面積も大きくなる一方で、歩留まりもヤバイだろうな

      • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/06(土) 22:40:03 ID:6a4ed9953 返信

        Icelakeがモバイルしか出ないっぽいから空いてもいいんじゃないか
        Cannonに続きIceも失敗となればTigerも怪しいもんよ

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/06(土) 21:45:27 ID:57fa6ab06 返信

      キャンセルしたら全て計画吹き飛びますが
      それでも良いんですか?
      10nmから始めて徐々に小さくしていく計画だし

      • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/06(土) 22:43:32 ID:6a4ed9953 返信

        計画なんて既に吹っ飛んでるじゃないか
        intelの10nmはいつ始まるんですか?

        • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/06(土) 23:22:09 ID:221305e69 返信

          多分既に大量生産に入ってるかと

          • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 11:30:02 ID:5c2f3d3cc 返信

            注目されるCPUの場合、ES品配布がはじまれば、ベンチは出てこなくとも配布がはじまったことはあちこちで噂になる
            ところが、その噂すらないということは、おそらくES品の配布すらされておらず、そのレベルのシリコンが取れてないと考えていいでしょ
            当然、量産なんかはじまってないぞ

        • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 00:08:24 ID:04cd6afad 返信

          限定品目限定生産になるけどそれ自体は1年以上前からやってる
          量産レベルの10nm次世代CPUがもし秋なら
          製造全行程で2ヶ月とかかかるからもうそろそろ量産しないとマズイ時期

          • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 00:32:08 ID:e2bbd2707 返信

            もうやってるよ
            なんで知らないの

            • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 02:35:00 ID:b3a4b48f4

              アンチインテルのアムダーが知るわけないw
              相手するだけムダだよ

            • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 03:02:45 ID:34f5ec778

              やってないよ
              次の主力は14nm コメットレークだから10nmのアイスは当分ない
              ノート向けの極限定の少量生産なんかインテラーですら気にもしない

            • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 04:16:42 ID:c4dd3d9dc

              ジサカーには無関係だけど
              4Coreのモバイル向けはボリュームゾーンだから極少量ではないと思うよ
              今の時代モバイルが6割以上だし

  6. 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/06(土) 20:01:47 ID:acab33d60 返信

    ムーアはよ

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/06(土) 20:43:00 ID:285b85359 返信

      ムーア「ぼくムーアだよ」

      • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/06(土) 23:07:18 ID:a49ed3b3d 返信

        それを言うならマイケル

        • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/06(土) 23:34:00 ID:2e319a044 返信

          ムーアといえばデミの方に決まっとる

          • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 00:05:04 ID:d8aff2f6f 返信

            アップデート(整形)しすぎてもはや別人?

  7. 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/06(土) 21:18:38 ID:7c189af14 返信

    tsmcって洗浄液か何かの品質不良でラインの洗浄してなかったっけ
    直ったの?

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 06:59:40 ID:598f7f497 返信

      3ヶ月前に一部の14nmラインが汚染されたという話でNvidiaあたりが影響すると言われてたけど、特に品薄感もないので事故る時期が良かったか

  8. 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/06(土) 21:19:52 ID:7de0c9acc 返信

    ムーア「今さら知らんわwww」

  9. 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/06(土) 22:07:09 ID:c82b08c87 返信

    Zen4では5nmの予定だったっけ?

  10. 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/06(土) 22:44:41 ID:fe30c07e2 返信

    もしかしてピコいけちゃうの?

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/06(土) 23:58:11 ID:afec79df1 返信

      物理法則に縛られない画期的な何かが起こればいけるんじゃね
      知らんけど

  11. 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 00:35:03 ID:e2bbd2707 返信

    ようはAMDは人任せだからIntelの製造プロセスが最先端になったら何も対抗できないってことだな

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 02:58:22 ID:34f5ec778 返信

      そうだね
      つまりIntelのプロセスが最先端になることは今後無いから、対抗されまくりでIntelはヤバイってことだ

      • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 04:18:51 ID:c4dd3d9dc 返信

        技術的な根拠のない煽りあいはやめようぜ

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 07:33:20 ID:158f40dee 返信

      それが強みでもあるし弱みでもある、
      AMDはTSMCでもサムスンでも他者向けにFABやってる企業のどこかが成功してくれたらそれを使うだけなんでリスクは低い、
      自社FABのIntelは自分の都合で開発できるし利益率も高くできるけど失敗したら代替手段が無いからな。

      どっちも一長一短。

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 11:54:11 ID:5c2f3d3cc 返信

      自前でも何ともならなかったしなw
      AMDが結局は自社Fabで何ともならずに売り払った(経営に参画はしてるが)のがGFだし
      AMD規模じゃ、人任せにするのが正解ではある
      実際、こうしてTSMCが成果を上げてるのを見れば、AMDがFabレスになって自由に社外のFabを選択できるようになったのは、正しい方向だったとよくわかる

      • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 16:40:38 ID:3ff31b03a 返信

        正しい選択と言うよりそれ以外の選択がなかっただけでしょ

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 22:06:49 ID:0005aebde 返信

      Intelは意地張ってできもしないのに自社ファブ貫こうとしたからいつの間にか出し抜かれまくりで地獄を見てるよな

  12. 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 00:50:51 ID:8c3ee8e17 返信

    リンゴのA13チップくるか?

  13. 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 01:04:57 ID:0a1dba83a 返信

    インテル「まだ慌てるような時間じゃない」

  14. 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 06:02:41 ID:3985539a6 返信

    サムスンなんかもう無理だろw
    潰れないで持ってるかどうかすら怪しい

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 13:51:44 ID:ef2953e3a 返信

      最大手顧客の米アマゾンからDRAMの大量リコールされて
      ただでさえ大幅減益なのにさらに追い打ちかけられてるというw

      • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 15:45:29 ID:3985539a6 返信

        その上フッ化水素の北朝鮮輸出疑惑

  15. 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 09:48:02 ID:2efe457b9 返信

    インテルどうするんだろうな。TSMCと提携して生産させてもらうとかじゃだめなのか
    TSMCのキャパどう考えても足りないだろうし

  16. 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 10:03:54 ID:db1833fd8 返信

    知識がないから凄さがわからないなあ
    どれくらい革命的なことなんだろう

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 11:29:15 ID:62d2621de 返信

      原子(電子雲)の直径が2ナノくらいだよ

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 12:06:26 ID:5c2f3d3cc 返信

      昔はインターネット時代は賢者の時代とかいって、みんなが賢くなるとか言われたけど大嘘だよな
      バカはググれば10分もあればわかることでも調べようとしない
      調べないから、知識の蓄積もない
      バカは一生「わからないなあ」と言い続けるバカのままだな

      • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 13:27:17 ID:f9f5d87d5 返信

        どんだけ知識身に付けても正しく使えなければ意味はない
        人煽る道具にしか使ってない時点でな

        • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 14:42:44 ID:5c2f3d3cc 返信

          でも、お前って批判しかしないじゃんw
          たまには役に立つこと書けよwww

          • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 22:18:06 ID:b0acf8771 返信

            でもお前って便所コオロギより役に立った事ないじゃんw

      • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 16:21:49 ID:e77d66f22 返信

        莫大な情報網に接続出来るようになっただけであって、理解するのは結局は人間だからな。

      • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 19:59:54 ID:69e2aa61a 返信

        まさしく情弱、情強の原義

      • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/08(月) 12:00:47 ID:b7fcc14c9 返信

        自称賢者がこのザマとは、愚者でいた方がマシだなw

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/12(金) 02:19:34 ID:32203679e 返信

      製造プロセス微細化の最大の長所である省エネ性能に触れず
      なぜか性能向上しか喧伝しないあたり、たぶん微細化によるリーク電流の問題が
      まだ未解決じゃないのかと思う

  17. 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 10:27:08 ID:6888eebc2 返信

    icelakeという難産の末、生まれる前に老衰しそうなCPU
    堕胎せずには済むんだっけ?

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 12:10:17 ID:5c2f3d3cc 返信

      Icelakeは老衰どころか市場にも歓迎されて成功するでしょ
      だってモバイルなんだし
      AMDはそこが弱いのが難点なわけで、ここでシェアを拡大して儲けた分、Intelに負けないモバイルを開発して欲しいね

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 16:43:04 ID:3ff31b03a 返信

      icelakeは素晴らしいよ
      iGPUの性能が大幅に上がるからゲーム機買わなくてもだいたいのゲームが遊べるようになる

      • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 20:16:28 ID:3136ad83f 返信

        1050レベルなんだっけ?ソニーのPS5とかどうなるんだろうな。
        グラフィックもVRMMOでも出ない限り必要ないだろうし。
        重くなる要因としたらNPCへのAI導入かなぁ?

      • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 22:08:50 ID:0005aebde 返信

        でもAMD以上にドライバがゴミで結局性能激落ちくんなんでしょ

      • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/09(火) 23:53:34 ID:1f57afab0 返信

        GT1030(GDDR5)にすら負けそうなんですがそれは

  18. 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 12:18:22 ID:4c52f71ef 返信

    プロセス技術には詳しくないんだけどなんでTSMCの方が先行するようになったの?
    単純にTSMCの技術力が上がったのか、或いはIntelの技術力が下がったのか、それともIntelは100点の方法を目指しててTSMCは割り切った80点を目標値としたのか(有機ELテレビでいうRGB有機ELと白色有機EL的な)

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 12:37:32 ID:5f395f842 返信

      >Intelは100点の方法を目指しててTSMCは割り切った80点を目標値とした
      が一番近いかな

      • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 15:21:41 ID:5c2f3d3cc 返信

        IntelはCo配線で躓いていているが、これの実現こそが100点の技術で、従来から使われてきたCuによる配線は80点だといった意味の記事がある一方で、IBMのtCoSFBプロセスはCu配線だがCo配線よりも配線抵抗が小さくなることが公表されている
        もし、Co配線より優秀なCu配線があるならば、Cu配線だから80点とは言えなくなるわけで、おそらくCu配線を使っているであろうTSMCの7nmを単純に80点と決めつけるのもおかしな話ではある

        • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 20:02:28 ID:69e2aa61a 返信

          将来性で考える必要もあるからな。
          ここから先のプロセス縮小に結局Coが避けて通れないとなれば問題の先送りをしたということになる。
          もしCuで解決策を見つけたなら文句なく100点だ。

          • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 22:27:59 ID:5c2f3d3cc 返信

            従来型のCu配線では7nm(Intel)/5nm(他社)世代は無理というのが半導体業界の共通認識で、Intelはそれを考えて10nm世代でCo配線をいち早く導入したと言われているが、それで遅延に遅延を重ねている
            一方、TSMCは5nmを予定どおりに2020年に開始すると言っている
            この短期間にTSMCがCo配線の問題を解決したとも思えないので、TSMCにもIBMのtCoSFBプロセス(これは5nmでいけるという)のような先のプロセス縮小に使える何かがある可能性が高そうに思える
            更にその先は・・・、これからのお楽しみ

  19. 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 14:29:16 ID:6e32ccf38 返信

    誤解を恐れず物凄くざっくりで説明すると、
    Intelはトータルで微細化するやり方、Intel以外は部分的な微細化って感じかな
    なのでIntel以外は7nmでIntelの14nm相当って言われてる
    とは言え実質的に同じでもマーケティング的にはIntelの方が不利なのが今の状況

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 14:52:29 ID:2bb60057d 返信

      それならインテルも7と14混ぜてってできないのかな

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 15:33:08 ID:5c2f3d3cc 返信

      現状、プロセスルールに関しての統一基準がない上に企業秘密もからむから、正式な資料の公表がなく、メーカーにしても記者にしても言ったもん勝ち
      「Intelの14nmは12nmに近いところまで改良されてる言われている」とか、「TSMCの生産開始時の7nmはIntel基準の10nmより微細化が遅れているらしい」なんて記事があると「改良されたIntelの14nmはTSMCの生産開始時の7nmとたいして変わらないらしい」といった推測も成り立つ
      しかし、言われているとからしいとかばかりで、客観的な資料がさっぱり出てこず、推測が推測を呼ぶような話ばかり
      プロセスルールが宣伝文句になる以上、配線長の表記方法を統一するか客観的な資料の公表を義務付けるかして欲しいもんだね

      • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 16:51:52 ID:3ff31b03a 返信

        すごい長文だけどそれして何になるの
        そんなお役所の馬鹿考えだよ

        • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 20:04:12 ID:69e2aa61a 返信

          まーこうやって記事を肴にする分にはやりやすくなる。
          物が出てから評価すればいい話なんだけど。

        • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 22:40:55 ID:5c2f3d3cc 返信

          ものの1分もかからず書いた文章で、読むなら30秒もかからない短文
          これが長文と感じるようじゃ、ちょっとヤバいと思うぞ

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 16:46:43 ID:158f40dee 返信

      一般的に言われているのはIntelの10nmが他社の7nm相当って奴だな、
      さすがに14nmで7nm相当は盛りすぎだ、
      だったらZen2に余裕で対抗できてるはずだし、
      AMDが7nmのZen2でIntelの10nmに対抗するつもりだったなんて話も出てこないでしょ。

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 22:49:35 ID:308fcb677 返信

      言われてるのは10nmは他社7nm相当って話だろ
      14nm相当とかどこで言われてんだ?

      • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 23:24:39 ID:5c2f3d3cc 返信

        上にも書いたが、Intelの改良された最新の14nmは12nm相当と言われていると
        TSMCの7nmはフルスペックならIntel基準の10nm相当だが、少なくとも初期生産ではIntel基準の11~12nm相当らしいと
        結局、現時点ではIntelの14nmとTSMCの7nmは、ほぼ同等らしいと
        そんな噂話が出てるって話
        言われているとか、らしいばっかりだが、客観資料がない上に規格の統一基準がないから、我々素人には真実はサッパリわからん

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/08(月) 11:28:37 ID:8f3fc45b9 返信

      「A社の10nm」と「B社の7nm」が同等なら、7nmの方が投資家ウケは良い。

      「プロセスルールは小さい方が良い」という概念のみを切り出し、
      「業界基準は無く、A社とB社で基準が違う」という注意事項を意図的に黙殺して
      吹聴する奴が必ずいるから、7nmという数値の方が市場に与えるインパクトは大きくなる。

      性能が同じなら、数値はインパクトがあった方が良いのだ。投資家にとっては。

  20. 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 16:45:52 ID:3ff31b03a 返信

    プロセス技術より出た製品の性能のすべてでしょ

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 17:20:04 ID:4014a868f 返信

      レジスタやキャッシュ領域の確保、各種IOやチップセット機能の詰め込み
      効率的なパイプライン設計、省電力化、歩留まり向上……

      こういったあらゆる性能を向上させる
      設計上の余裕を作り出すのがプロセス技術の進歩だぞ

      • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 18:17:31 ID:3ff31b03a 返信

        表現が悪かった
        単純な製造プロセスの細分化の数字に意味がどんどん無くなってる

        • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 18:42:45 ID:4014a868f 返信

          具体的になんでそう思うの?
          少なくとも5nmまでは民生品も出るだろうし製造側のコストダウンも強烈
          先行できれば向こう数年はシェアの決め手になるくらいの影響力あるんだぞ
          TSMC一強化も冗談じゃなくなってる現状軽視する意味のほうがないんだが

          • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 20:07:49 ID:69e2aa61a 返信

            横から失敬。数字 だな。
            上で言われてるけど明確な表記ルールがない分どっちが優れてるのか記事からじゃ評価できない。
            intelの10nmと他の7nmでどっちが進んでるのか物が出ないと評価できない。

      • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/08(月) 11:13:05 ID:6105f81d3 返信

        プロセス向上がコアの能力上げようとアナログ部分との構成でヘテロになって局地的には遅くなったら使える人間と使えん人間が出るだろ?

        プロセスがどうとかじゃなく見たいのは性能ってのは当たり前の話

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 22:45:54 ID:c402318ef 返信

      Intel 14nm+ kabylakeは AMD 14nm Zen1に潰された
      Zen1はIntel 14nm ++ Cofeelakeに少し追い抜かれた
      Zen+でCoffeelakeを追い抜いた
      Coffelake Refreshで追い抜き返した
      ただし、ダイサイズが巨大化して製造不足を引き起こしシェア低下を招いた

      Intelがシェアを維持するにはAMDよりコア数を少なくしないといけないけど、それじゃ競争に勝てないというジレンマが今
      だから14nmを増強している最中だけど、AMDはもうすぐ7nmに移行するから性能競争では当面勝てない

  21. 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 17:38:45 ID:62d2621de 返信

    7ナノでさえ自作版じゃコレなのに
    どーなちゃうん

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 20:05:23 ID:69e2aa61a 返信

      この後二匹まとめて潰されるかやっぱりそのまんまになるか

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 22:35:55 ID:c402318ef 返信

      可哀想に、自作板のイン厨の妄想なんだよな

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/07(日) 23:08:22 ID:5c2f3d3cc 返信

      メモコン外出しで1.5個イチじゃ普通に考えれば性能なんか出っこないし、そもそもCCXによるマルチダイCPUとか遅延が酷いクズCPUになってもおかしくない
      しかし、それらを一気に解決してZen系CPUを優秀なCPUたらしめてるのがInfinity Fabricなわけで、つくづく凄いと思うわ

  22. 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/08(月) 00:08:50 ID:1a110707c 返信

    勘違いしている人もいそうだけどI/Oダイの分離はモノリシックダイに比べて性能的には不利なんだよね
    製造上の利点がその欠点を上回りつつある、時流だね

    • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/08(月) 00:43:32 ID:c9604c101 返信

      それもAMDにInfinity Fabricがあればこそで、そういった優秀なバスアーキテクチャを(現在のところ)持たないIntelには真似したくとも簡単にはできないという話ではある
      実際、Infinity Fabricのおかげで、CCX間接続がモノリシックダイに比べて遜色ないレベルだからこそ、Zen系CPUの高性能が実現しているわけだし

      • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/08(月) 01:39:08 ID:84b20cf83 返信

        でも正直InfinityFabricっていったい何がすごいの??

        現に性能良いのは分かるしきっとすごいんだろうけど

        決して謎の超技術で出来てるようには思えないんだよな
        結局メモリ経由だろ

        なんならIntelはEMIBあるからソフト周りが同等まで近づいたら簡単に抜かされる気がするわ

        結局Zenが優秀なだけだと思うんだけど

        • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/08(月) 21:39:30 ID:7da959fef 返信

          そもそもInfinityFabricとEMIBと比べるのが間違いかと
          レイテンシガ~って、それ数字しか見てないバカだし

          https://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/kaigai/1053360.html
          Infinity Fabricの説明はこの記事がわかりやすいかと

          • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/08(月) 22:42:42 ID:84b20cf83 返信

            読んだけど

            要は
            「制御が細かくできる!設計が楽になる!コストが下がる!」
            って事しか書いてないんだよな

            既存のダイ間インターフェースとの違いは何なの

            コントロールファブリックのすごさは書いてあったけど、たかが小手先のコントロールだけでこんなに性能良くなるもんなの?

            帯域ややレイテンシに直結するデータファブリックについて何にも書いてないんだけど…。

            その辺りが謎の超技術だったりするのかね

            • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/08(月) 23:36:56 ID:7da959fef

              中のデータのやり取りや細かい規格に関しては公表されてないかと
              英語の文章も探したけどなかった

              予想だけど、今までAMDが不得意だったレイテンシの調整なんかをInfinityFabricで管理するようになったから
              大きく性能アップできたんだと思う

      • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/08(月) 10:12:20 ID:163850cf4 返信

        モノリシックダイに比して遜色がないとかさすがに言い過ぎやで
        それに物理的な配線長が長くなるZen2がどうなるかもわからんし

        • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/08(月) 17:56:03 ID:c9604c101 返信

          まとめて返信しとくと・・・
          一度でいいから、Infinity Fabricと、その前身であるEV6バスやHyper Transportや、Intelのバス構造についてまじめに調べてごらん
          Infinity Fabricの凄さがわかるから
          そもそもがバスの専門家であるジム・ケラーが、Infinity Fabricを開発/完成させて、それを土台にしてZenを作り上げたというのがよくわかるはず

          ちな、書き始めたら1000文字が2000文字でも終わらんし、そんなことしたらキチガイ扱い(300文字程度の文章でもここじゃキチガイ扱い)されるから書かないw

          • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/08(月) 20:24:21 ID:1a110707c 返信

            レイテンシを実測した結果、モノシリックダイのIntelCPUよりレイテンシは確実に多いが?
            Infinity Fabricを否定はしないがあまりにも大げさに言いすぎ

            • 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/08(月) 23:26:11 ID:c9604c101

              下らない人間でがっかり
              遜色がないという言葉の意味が分からなければ調べてから書き込めばいいのに・・・
              遜色とは見劣りするということで、この場合は大きく性能が落ちること
              遜色ないレベルとは、見劣りしない程度の性能があるということ
              同一の性能が実現するならそう書くわけで、遜色がないとは書かないぞ
              その分じゃ、Infinity Fabricについても何も調べてないでしょ

  23. 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/08(月) 13:50:22 ID:702431309 返信

    nvidiaもGPUをモノシリックから
    マルチダイに切り替えるつもりみたいだし
    IntelはForverosでCPUとI/Oを切り離す

    時代は変わってきてるなあ

  24. 名前:名無しの自作er 投稿日:2019/04/08(月) 17:10:29 ID:9ef91a86c 返信

    完璧な微細化を目指してたら周回遅れ、下手すると二週遅れになりそうな勢い
    しかし強みだったはずの自社ファブが枷になる時代が来るとは
    プロセス開発で周回遅れになっても切り捨てられんからな

  25. 名前::名無しの自作er 投稿日:2019/04/08(月) 18:20:06 ID:43e72fde8 返信

    https://www.tok.co.jp/content/download/4650/77006/file/0214_1.pdf

    5nm、3nm対応レジストって書いてあるよ!

  26. 名前::名無しの自作er 投稿日:2019/04/08(月) 18:20:51 ID:43e72fde8 返信

    5nm、3nm対応レジストって書いてあるよ!

    https://www.tok.co.jp/content/download/4650/77006/file/0214_1.pdf